神石高原町暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS おめでとうございます

<<   作成日時 : 2017/09/19 09:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 広島カープファンの皆様、おめでとうございます。待ちに待った連覇を昨日達成した。欲を言えば、広島で決めて欲しかったが、台風18号の影響で仕方がない。
        2016年の優勝特別増刊号
画像
 広島の各局は、NHKを含め、特別番組を放送し、夜遅くまで堪能した。昨年、優勝を決めた日は、9月10日だったので、昨年より8日遅い。8月上旬、M33が点灯して以来、マジックの消滅、再点灯を繰り返しながらの優勝、長かった。その原因は、疲れの影響か、中継ぎ・抑えが打ち込まれ、横浜球場での3連敗に代表されるように逆転負けが多く、8月は、12勝13敗2引き分けとなった。マジック対象相手の阪神も強かったこともあって(8月、17勝8敗1引き分け)、マジックがなかなか減らなかった。
 思えば、開幕スタートで10連勝し、苦手な交流戦で2位となって、終始余裕の戦いで楽しませて貰った。黒田の退団でその穴を埋める投手はどうなるかと思っていたが、若手投手(藪田、岡田)の台頭があった。怪我のジョンソンの穴をも埋めた。昨年、3、4勝しか出来なかった投手を誰が予想したでしょうか。それを支える打撃陣が凄かった。タナキクマルを始め、安部、西川の活躍。鈴木誠也も4番として奮起した。走れる4番は、素晴らしい。怪我で外れた以降、松山の活躍も凄かった。
 逆転負けは、23試合に対し、逆転勝ちは、41試合、他チームに比べ、ダントツだった。印象に残った試合は、4月13日の東京ドームの巨人戦、初回4点を取ったが、4:5と逆転された。そして、最終回、9回表7点を取って再逆転し、11:5で勝った試合。9回表巨人の抑えのエース、カミネロなので、負けを覚悟し、TVを切っていただけに、ニュースを見たときには、感動しました。逆転が多いことは、中継ぎ・抑えの九里、中田、一岡、ジャクソン、今村、中崎が頑張ったことに因る。九里の9勝は、先発・ロングリリーフ・負け試合・大量リードの試合など色々な場面で投げたことによる勝ち星で、素晴らしかった。野村、大瀬良もローテンションを守り、試合を作った。九里と共に是非10勝して欲しい。
 是非、CSを勝ち進み、日本一でまたビール掛けを望みます。




カルビー プロ野球カード 激戦!逆転シリーズ 857 [中日] 鈴木 孝政
カルビー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カルビー プロ野球カード 激戦!逆転シリーズ 857 [中日] 鈴木 孝政 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

嵐の中のタイゲーム

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 嵐の中のタイゲーム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おめでとうございます 神石高原町暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる