ミミズの沢山いる土壌作り

 神石高原町の赤土では農作物が良く育たないことが判ったので、化学肥料を用いないで土壌作りの作業を行っています。
 実施例1 刈り草の野積み(写真1)。踏みつけて、高さ30~50cmにはなったでしょうか(2週間前に野積みし、今、野積みの下を見るとミミズが既に住んでいます)。ここには、春分の日の頃、油粕等を加え、再びジャガイモを植えようと思っています。
 実施例2 落ち葉+米ぬか(写真2)。畑を予め深さ20cm位掘り起こしておいて、その上に落ち葉を厚み10cm位敷き詰め、米ぬかを蒔き、土を深さ10cm位掘り起こし混ぜ合わせています。ここにはタマネギを植えようと思っています。タマネギはアルカリ性土壌というより中性土壌を好むらしいので、通常、中和するために消石灰{Ca(OH)2}を撒きますが、神石高原町には沢山ある石灰岩を用いることにします。石灰岩は、三葉虫、サンゴなどの生物の骨格・殻として生成した炭酸カルシウム(CaCO3)でできた堆積岩です。消石灰に比べ、水酸(-OH)基を含まないので、即効性には劣るでしょうが…。消石灰に水を加えて得られるのが、水酸化カルシウムで、アルカリ性を示すのでしょう。石灰岩は、水に溶け、一部が水酸化カルシウムとなり、弱いアルカリ性になると聞いていたので、多めに撒くことにします。また、消石灰は、アルカリ性が強く、即効性があるが、長年使うと土壌が硬くなるとのことで、石灰岩を細かく砕き、利用することにします。大根も中性土壌を好むようですので、大根にも石灰岩を利用します。また、タマネギの苗が市販されているらしく、それも同様に植えて、比較したいと思います。白く見えるものは細かく砕いた石灰岩の粉末です。
 実施例3 腐った椎茸の原木とその下の土(写真3)。椎茸が生えなくなった原木を山積みしているのを思い出し、これも利用することにしました。腐った原木と山積みの下の土には、クワガタ、カブトムシの幼虫やミミズが既に住んでいます。予め、畑を深さ20cm位掘り起こしておいて、その上に厚み5cm位敷き詰め、土を深さ10cm位掘り起こし混ぜ合わせるとかなり良い雰囲気を持っています。ここには、白菜{叔母から貰った苗(既に植え、大きくなっています)、実施例4のポットで育てた苗}と大根を植えようと思っています(写真4)。白く見えるものは石灰岩の粉末です。
 実施例4 常緑樹の木陰の土。山を歩いていると農作物が育ちそうな土に出会います。その土は、落ち葉が何十年もかかって、腐り、真っ黒な色をしている土です。常緑樹の木陰で日当たりが悪く、雑草などは生えていません。ここもミミズが既に住んでいます。この土は即効性がありそうです。しかし、量が少ない。白菜、大根、タマネギのポットの土壌として、使用しました。
実施例5 刈り草の野積み+落ち葉(写真5)。落ち葉を厚み10cm位敷き詰め、その上に刈り草を野積みしました。ここには、春先、油粕等を加え、再びトウモロコシを植えようと思っています。
 実施例6 帝釈川の淵に溜まった汚泥も利用してみたいと思います(写真5の手前から2m長位)。汚泥を厚み5cm位敷き詰め、その上に刈り草を野積みしました(写真5の手前から2m長位)。春先まで、放っておき、トウモロコシを植えようと思っています。実施例5と比較します。
 実施例1~3、5~6には、乾燥するとミミズが寄ってこないだろうと水をかけております。化学肥料を使用しないで農作物を作ろうとするには、かなりの手間暇かかります。「人生、意気と力(体力)と情熱よ」と昔、ことあることに言っていた先輩の言葉を思い出します。
写真1 刈り草の野積み(ジャガイモ用)
画像











写真2 落ち葉+米ぬか(タマネギ用)
画像











写真3 腐った椎茸の原木(白菜用)
画像











写真4 腐った椎茸の原木(大根用)
画像











写真5 落ち葉(汚泥)+刈り草の野積み(トウモロコシ用)
画像



松印 粒状苦土石灰 1kg
松印

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

消石灰 5KG
あかぎ園芸(株)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

酸性土壌の改善に!【土壌改良】【花壇】【菜園】消石灰 10kg【FGP0908_10】
園芸用土のイワモト
消石灰は、アルカリ分65パーセント以上を保有し土壌を中和すると共に有機物の分解を助け有機微生物を増や

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

F研事務のB型妻
2009年09月24日 22:28
お久さしぶりです。お元気そうで何よりです。私も、家の小さな庭に畑を作り、玉葱やは二十日大根をうえました。収穫できるかどうかは分かりませんが、芽がでてくるのが楽しみです。また、ブログ見ますね。
こきち
2009年09月24日 23:24
お久しぶりです。皆さんにお会いして、お礼を申し上げなければならないところ、大変失礼し、申し訳ありません。ブログを見て頂き、有難うございます。組織も変わり、皆さんにはお変わりないでしょうか。このような形で、連絡できるとは、夢にも思いませんでした。今後ともよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック