タマネギ苗の寒さ対策

 今朝、雪が積もり、景色は一面が薄化粧となりました(写真1)。昼には溶けましたが、寒い一日でした。
 さて、昨日、タマネギ苗の寒さ対策として、もみ殻を施して(写真2)、直ぐのこの積雪です。タマネギにとって、この寒さ対策が効果あったのかどうか。
 霜が降りると白菜の甘みが増すとか、霜どころか、雪が積もったので、簾状葉っぱの白菜を収穫しました(写真3)。収穫の仕方が判らない。土が柔らかいので根がスポッと抜ける。白菜を小脇に抱えながら、鎌で根を切る。根が堅くなかなか切れない。折角の白菜が土だらけになる。何個もやっているとだんだんと判ってきた。捨てる葉っぱの間に鎌を入れ、カットする。簡単にカットでき、白菜、鎌が土だらけにならない。巻いた中の方は、食害はなさそうです。ずっしりと重いものも、数個あるが、大半が軽いものです。巻きが足らないのでしょう。収穫量が少ない。白菜漬けにしようか、浅漬けも簡単で美味しいし、味噌汁の具にもしたい。悩むところです。
写真1 初積雪
画像











写真2 タマネギ苗の寒さ対策
画像




















写真3 白菜の収穫
画像



家族みんなでおいしいやわらか介護食
一ツ橋書店
成田 和子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

やっちゃん
2009年12月19日 09:05
おぅー!!!たくさんの白菜が収穫できてよかったです。
あの虫食いだらけの白菜だとは思えません。(笑)
こきち
2009年12月19日 12:46
今度、来た時、短足の大根、簾状葉っぱの白菜で良ければ、持って帰って下さい。完全無農薬です。
曲者
2009年12月20日 16:06
背中に手裏剣が刺さったシャツを着ていた曲者です。とれたての白菜、朝市の野菜のように新鮮な感じがしますね。玉ねぎの苗の寒さ対策の写真も、これならあったかいかもしれませんね。これからさらに寒くなると思いますけど、いい作物が収穫できるといいですね(^^)。
こきち
2009年12月20日 19:37
 曲者は、M.Oさんでしたか。お元気ですか。ブログを見て頂き、また、コメント頂き、ありがとうございます。正式に退職したのは、3月末ですが、180度生活が変わったのは、早いもので、一年になります。最初、農作業は、やるつもりはありませんでしたが、従姉妹や妹達の勧めでやってみることにしました。何しろ、家庭菜園(キュウリ、茄子、ピーマン、エンドウ、トマト)程度しかやっていませんでしたので、初めてなことが多く、戸惑っています。一日に3、4時間位しか出来ませんが、あれやこれやと考えながら自己流で頑張っています。今年、最初から計画を立てないとうまくいかないことが良く判りました。来年の2年目は今年よりもマシな作物が作れると信じています。
勇気王
2009年12月22日 09:40
大根も白菜も冬の食材になくてはならないものですが、自分で作ったものは、味も格別でしょうね。この頃は、道の駅で旬の野菜がびっくりするほど安く売られていて、消費者にとってはありがたいですが、作る人のことを考えると複雑な気持ちになります。
こきち
2009年12月22日 19:59
 勇気王さん、度々のコメントを頂き、ありがとうございます。ご指摘の通り、今まで、あまり野菜を食べなかった私ですが、初めて野菜を作ってみて、毎日のように食べ、これ程、注意深く、味わったことはありません。白菜、大根の浅漬けは、こんなに美味しいものかと…。鍋にしても美味しい。自分で作ったものはまた格別です。白菜などの葉を巻く作物は、無農薬は難しいと感じました。たかが、白菜100個程度で、毎日、20匹位虫を捕っても、簾状葉っぱの白菜しか出来ないのですから…。無農薬だから、虫が好んで食べる位に美味しいという、慰めしかありません。

この記事へのトラックバック