トウモロコシの芽が生えてきました。

 今日は、昼間、暑く、初夏を感じます。
 さて、5月5日にトウモロコシの種を植えてから、1週間で一部の種から芽が生えてきた。
画像

 今週の2週間目で、全ての種から、芽が生え揃った。畑には昨年の9月に刈り草をぶ厚く野積みした。野積みを何回も踏みつけた。米ぬかを野積みの上に何回もばら撒いた。そして11月にも追加で刈り草を野積みした。野積みの下には、川の淵に堆積していた汚泥(殆ど落ち葉の腐ったもの、砂も混入。)、堆肥化した落ち葉を敷き詰めた(約1/3の畝は刈り草のみ)。
 刈り草等の野積みを退けて、2条植えとし30cm間隔で46カ所に種を植えた。野積みの下には、ミミズは勿論、団子虫、ムカデなど判らない虫が沢山いた。元肥えは、油粕:鶏糞=50:50をスコップ1杯分施した。購入した袋には60粒位あったので、1カ所に1~2粒植えた。昨年は、2袋分(約100本)を植えたが、今、畑は、タマネギ畑化しているので、今年は、46本を育てるつもりです。1ヶ所に2本芽が出ているところは、小さい方を間引きます。トウモロコシの芽が生え揃ったので、退けてあった刈り草等を芽が出ているところ以外の畝の部分に被せた。
画像

 畝には刈り草の種のせいか、2週間で雑草が沢山生えてきたが、刈り草等で窒息死してもらう。刈り草等をぶ厚く被せると、雑草が生えないこと、土が乾かないこと、土をミミズたちが穴だらけにしてくれることが植物には好ましいと思っている。トウモロコシ46本の土壌は、川の淵に堆積していた汚泥(6本×2条=12本分)、堆肥化落ち葉(10本×2条=20本分)、刈り草のみ(7本×2条=14本分)となる。ミミズの数や土壌の雰囲気では、落ち葉が良いような感じがする。
 この辺では、収穫期、カラスなどの鳥の被害が多く、1本も食べられなかったこともあるとか。この畑は、3月の大雪にも潰れなかった金網の天井があるので万全だ。
 また、害虫対策として、唐辛子を焼酎に漬けたものが根切り虫には良いと聞いた。トウモロコシの幹に侵入する虫に効果があるかどうか判らないが、これを霧吹きで吹きつけて試してみよう。
 今年は、土壌に色々と手を尽くした。昨年よりも増しなトウモロコシを期待している。





低カロリー甘味料「水飴」お砂糖よりも低カロリーです。トウモロコシ澱粉100%の韓国産水飴は麦芽糖55%以上!『韓国食材・調味料類・調味料』【韓国食品・調味料】清静園 水飴 700g
カントンマーケット
内容量700g保存方法湿気が多い所を避けて冷暗で風通しが良い所で保管してください。原材料トウモロコシ

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

曲者
2010年05月22日 11:09
御無沙汰してます。暑い日が続きますね。先月は低温と変な天気で農作業には不便な時期でしたがようやくそれらしい気候になってきましたね。トウモロコシ畑の雑草対策で刈り草が役に立つとは初めて知りました(^^)。根切り虫対策も、米ぬかのを使った方法とはまた違う唐辛子を焼酎に漬けた今回の新しい新案など、以前一緒に働かせていただいたころの研究熱心さを思い出しました(^O^)。
害虫・動物対策など色々と戦いがあると思いますが、また以前に拝見したような武勇伝を期待しちゃってます。
こきち
2010年05月22日 19:57
ご無沙汰しております。お元気でしょうか。試作は相変わらず暑いのでしょうね。夏場の試作では、汗タラタラで、終りはいつもヘトヘトでしたね。タオルを鉢巻きにして、その上にヘルメットかぶっていた姿を思い出します。上着は火傷防止で長袖ですが、中は、勿論、曲者と書いたTシャツでしょうね。頑張って下さい。

この記事へのトラックバック