白菜の芽が生えてきました。

 今日の昼間は暑かったが、午後3時頃から1時間位、夕立があった。にわかに空を黒い雲が覆い、いきなり降り始め、バケツをひっくり返したような雨とはよく言ったものだ。その通りの雨だった。夕立の後は、すっかり冷えて涼しくなった。
 さて、白菜の種を8月26日にポットに撒き、29日には一部に芽が生えてきた。今日の30日で全てが生え揃った。
画像

 昨年は、9月6日に種を撒き、10日に芽が生えてきた。今年は約10日早い種撒きです。昨年のポットの土は、常緑樹の下の黒い土を使った。昨年は、種を撒いたのも、定植も遅かったが、小振りで、もう一つ育たなかった。今年のポットの土は、大きさ5mm以下の堆肥化落ち葉が100%。定植する畑にもそれを大量に施す予定です。後は害虫対策です。昨年は、毎日の虫取りに閉口し、それでも簾状の葉っぱの白菜しかできなかった。卵を産みつける時がポイントで、今年は唐辛子焼酎、タバコ水を試してみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック