落花生のその後

 今日は、梅雨の中休み。午後には日が差してきた。
 さて、落花生の種を5月下旬にまいた。5月下旬の気温は、30℃近く、発芽温度は、25℃以上なので、1週間もすれば、芽が出て、黄色の花が咲くのを楽しみに待っていた。しかし、1週間経っても、芽が生えて来ない。その原因は、種が被害に遭っていた。先日の猿軍団で3回の被害に遭っていた。1回目は、ネズミ。土を掘られて、食べられた。2回目は、蟻。芽が生えて来ないうちに…。
 そこで、芽が生えるまでポットで育てることにした。猿軍団の被害に遭ったのは、芽が生えてきたので、植付けたところだった。猿軍団には、出て来た芽を食べられた。2袋分(30粒位)の種が4株なってしまった。
画像
 ネズミも、蟻も、猿も、落花生が大好物なようだ。予想もしなかったこと。悔しくて、もう1袋を買ってポットに種をまいた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック