危険!スズメバチが…

 今日は、秋晴れ。気持ちが良い。彼岸が明け、昼よりも夜が段々と長くなると思うと、人生と重なり、何か淋しく感じるようになってきた。
 さて、作業小屋の軒先にスズメバチが巣を作っていた。
画像
 この横をいつも通っているのに、今日まで気付かなかった。私の頭の直ぐ上、手が届きそう。巣に気付いたのは、50m以上離れた所から、ふと見ると、夕日を浴びて、虫が飛び交っている。スピードが速い。身体が赤茶色で、赤トンボのように見えた。近づいて、確かめるとスズメバチなので、ビックリ。少し小さいので、オオスズメバチではなく、キイロスズメバチのようだ。スズメバチは、普通、蔵などの軒の、5m位の高い所に巣を作るが、3m位の低い所に作っている。巣の大きさは、直径30cm位ありそう。出入口は、表側の上部分に1ヶ所だけ。身体より大きめの穴だ。忙しそうに出入りしている。写真を撮るにも、これ以上近づくのは危険。来年、生き残った蜂が女王蜂となって、巣を作るので、駆除したいが…。いや、それとも、巣の下にロープを張って、ロープに引っかかると巣が落ち、スズメバチに猪を退治させようと考えたが難しそう。触らぬ神に祟りなし。近づかないようにしよう。
 ミツバチの天敵、スズメバチが直ぐ近くに巣を作っていたのでは、ミツバチは、入巣しない訳だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック