タマネギの植付け

 今朝は、寒かった。多分、15℃を下回ったでしょう。すっかり秋です。
 さて、今年、収穫した、小さなタマネギを植付けた。種をまき、苗を育てている時期に…。何でこの時期に…と思われるでしょう。と言うのも、今年7月の収穫で、収穫忘れの小さなタマネギから芽が生えてきた。
画像
 しかも、玉が少し大きくなっているようにも見える。また、今年7月収穫したタマネギは、出来が悪く、直径2~5cmの小さなタマネギが100個以上と多く、食べるにしても小さい。その処分に困り、取り敢えず、段ボール箱に入れていた。それを取り出して見ると根も生えている。
画像
 さらに、玉肥大の適温は、15~25℃。9月に入って、この生育のストライクゾーンに入っているので、試験的に植付けてみたくなった。どのように生育するか、興味が湧いてきた。秋が深まるに連れ、15℃までは玉が肥大するだろうが、300g位の大きさになるだろうか。
 問題は、収穫時期。来年の収穫時期まで待つと、必ず、トウが立つだろう。夏期のように30℃を超えて、収穫の目安である、茎・葉が倒れて枯れることはない。タマネギは、霜が降りても、雪が降っても、寒さに強く、枯れることはない。収穫は、玉の生長が止まる、霜が降りる時期か、トウが立つ前の時期か。生長が楽しみになってきた。




玉ねぎネット 5kg用 10枚入 30×48cm
日栄産業

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 玉ねぎネット 5kg用 10枚入 30×48cm の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


M-11玉ねぎ 4穴 3色印刷 [10000枚入][200×300]
牧包装

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by M-11玉ねぎ 4穴 3色印刷 [10000枚入][200×300] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック