凄い!52℃

 昼間は、日差しがあって、気温10℃位だったが、午後3時から急転、雪雲が覆って、風が吹き、雪が舞い、寒くなってきた。
 さて、落ち葉の堆肥化です。2月9日、落ち葉の積層体の温度が33℃だった。積層体の上部を掻き混ぜ、米ぬか10kgを施した。それから4日間が経過した。今日、4日振りに積層体の温度を測定してみると、ビックリ。
画像
 温度は52℃を示していた。50℃越えは、気温が上昇する3月に入ってからと思っていたが、4日間で超えた。しかも、今日の午後3時からの気温は、0℃近くなのに、50℃を超えるとは…。素手で触っても暖かい(あったかいんだからー)。湯気が立っている。微生物が活性化し、好ましい状態のようです。4日前、掻き混ぜて米ぬかを施したのが良かったのかな。そうであれば、早々に落ち葉全体の掻き混ぜと米ぬかを施したい。
 一方で、一昨年の落ち葉(100kg)も、米ぬかを施し、堆肥化を行っている。
画像
 堆肥化がかなり進行し、堆肥化率70~80%でしょうか。温度を測定してみると10℃。
画像
 地温とほぼ同じ。堆肥化が進行しているのに、なぜ温度が低いのだろうか。微生物が活性化してないと言うこと?不思議だ。この堆肥化落ち葉は、先の落ち葉積層体の掻き混ぜ時に一緒に混ぜ、使用する予定です。




角型コンポスター 大容量250リットル
alumis

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 角型コンポスター 大容量250リットル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック