タマネギの一部収穫

 今日は、朝から霧雨が降ったり止んだり。湿度は高いが、気温は20℃と低い。
 さて、タマネギの収穫です。5月下旬には、トウが立ち始め、6月上旬には、倒れ始めた。1割にトウが立ち、倒れても、葉が青いうちは、玉が大きくなると言うが、1週間も経たないうちに葉は枯れてしまった。
画像
 収穫したのは、44個。目標の大きさは、300~400gだが、最も大きいもので、300g。その数が数個。100~200gのものが殆どで玉が小さい。苗は、大きく、肥料も、昨年に比べ、少し多めに施した、にも拘らず、小さい。生育のポイントは、「苗の大きさ」と「肥料」と「天候」と思っているが、「天候」は、どうしようもない。タマネギの球肥大の適温範囲は、15~25℃。30℃を超えると生育しなくなる。適温範囲で如何に長く生育できるかだと思うが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック