ミツバチのその後(12)-逃げてない2

 今日は、30℃越え、真夏日。暑かったあ。猛暑日に近かったかもしれない。
 さて、ミツバチは、まだ逃げてない。スムシ対策で巣屑を掃除するために巣箱底板を3日間で交換している。交換前の巣門の様子です。
画像
 隣に新しい底板をセットし、その上に巣箱を持ち上げて移動させる。移動始めると巣門に居たミツバチは、巣の中に入り始める。また移動するとき、ミツバチを挟まないように注意する。この時、巣が大きくなったか、巣箱が重いのです。20kg以上あるでしょうか。巣箱を移動した直後の底板です。
画像
 ミツバチは、巣箱が無くなりビックリしている。2~3mmのスムシが1匹居た。3日間のうちに卵を産み付けたようです。新しい底板に巣箱を載せた直後の巣門の様子です。
画像
 少しでもサボるとスムシにやられてしまう。放っておけないので、最近の一日は、ミツバチが中心となって廻っている。まず、朝のご挨拶。何か異変がないかチェックする。巣門付近の巣屑を掃除する。巣箱にやって来たスズメバチを網で捕獲する。アリが居たら、駆除する。巣箱の隙間を塞いでいる、粘着テープの粘着具合をチェックするなど。そして夕方も、同様に行い、巣箱の様子を伺う毎日です。






AK-2 日本ミツバチの巣箱
AK工芸

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by AK-2 日本ミツバチの巣箱 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック