大根・人参の種まき

 昨日から今日の午前中まで、もの凄い豪雨が降った。この所の雨続きで、畑は出来ているのに冬野菜の種をまくことが出来なかった。
 今日、午後3時頃、雨が止み、日が差してきた。にわかに大根、人参の種まきを思い立った。例年、冬野菜として、大根と白菜を育てるが、葉が巻く白菜は、幼虫が侵入すると駆除し難く、葉がスダレ状態になること。また白菜の生育適温が20℃前後と適温範囲が狭く、育て難いことで、白菜は諦め、代わりに育て易い、人参を育てることにした(タマネギは、後日、種をまく予定)。
画像
 大根、人参は、直まきでまいた。大根の株間は、15cm、人参は、10cm間隔。1ヶ所に3~5粒。肥料は、定番の牛糞入り堆肥。種をまいた周りに昨年の未堆肥化落ち葉を被うことにした。肥料としてだけでなく、雑草対策にもなる。
 大根、人参の発芽適温は、それぞれ15~30℃、15~25℃、どちらも1週間位で芽が生えてくるでしょう。
 生育適温は、それぞれ17~20℃、18~21℃。近年、秋が短く、生育適温の期間が短い。今年はどうだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック