タマネギ苗の生育状況

 昨日は、朝から雨。植付けた野菜の苗には、恵みの雨です。今日は一転、夏日の予報。
 さて、タマネギ苗の生育状況です。
画像
 1月下旬に、タマネギ800本が猿軍団に襲撃されて全滅したと記載した。昨年の、小さなタマネギしか出来なかった、反省から、大量の腐葉土に加え、元肥として、タマネギ専用肥料を施して、今年こそは、400g以上を期待していたにも拘らず、ショックは、大きく、立ち上がれない気持ちだった。猿軍団が食い散らかした、タマネギ苗を片付けながら、猿が食べ残した苗の中で、玉の部分が食べられてないものをかき集め、1ヶ所に集めて植付けていた。150本位は、あっただろうか。あと残りの小さな苗は、昨年の、芽が出て来た、タマネギを株分けして植付けたものです。2畝で株分けした、苗を含め、250本位でしょうか。株分けした苗は、冬を越し、腐る・低温の危機を経ているので、60%以上、花芽(トウ)が立つ。トウが立っても食べれないことはないので、数の足しにしようと植付けた。
 それから、2か月半、苗は、葉が大きく生長した。腐葉土と専用肥料のお蔭でしょうか。今年は、400g以上のものが収穫出来そうです。でも、生育し過ぎて、トウが立つかもしれない。猿軍団に襲われなければ、800個のタマネギが出来たのに…と思うと、悔しい気持ちが蘇ってきた。
 猿軍団に襲われることなく、このまま順調に生育しても、今年の収穫量は、自前で消費出来る量で、期待されている方には、差し上げることが出来ず、申し訳ありません。来年は、猿軍団の対策に、新しい金網を購入し、設置して、栽培する予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック