落ち葉の堆肥化

 今日から師走。早いもので、今年もあと1ヶ月。やり残したことがあるような…。
 さて、落ち葉の堆肥化です。落ち葉は、昨年の落ち葉です。今年も、落ち葉を集める予定です。昨年集めた落ち葉500kgが入っているベニヤ枠の中を空けるために、米ぬか50kgを施し、掻き混ぜて、堆肥化を促進している。
画像
 堆肥化には、カブトムシの幼虫も、落ち葉を食べ、糞として排出して、協力してくれている。落ち葉の底には、丸々と太った幼虫50~60匹がおり、底の部分は、彼らのお陰で100%堆肥化が進んでいる。全体としての堆肥化率は、30%位でしょうか。米ぬかを混ぜる前は、落ち葉の温度は、10数℃であるが、1日後には、30℃。
画像
 3日後には、50℃超えが2週間続く。微生物に酸素が十分に行き渡るためには、十分な掻き混ぜが必要である。1週間に1回は、掻き混ぜたい。
 落ち葉集めは、比較的天候の良い日が続く、来年1~2月の予定です。それまでには、堆肥化を完了したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック