巣箱の準備

 昨日、今日と寒いのでミツバチは飛んでいない。分蜂は、例年、4月中旬頃から始まる。その時期に間に合わせるため、1箱毎順に、掃除し準備している。掃除は、簡単にホウキで掃いた後、巣箱の内側をガスバーナーで焼き飛ばした後、蜜蝋を塗り、ガスバーナーで溶かして、板に浸み込ませている。また、スムシ対策として、巣箱を小包用紙で被い、端を新しい布粘着テープで隙間がないようにシールしている。
 巣箱の中には、テントウ虫、蜘蛛、スムシらしき巣、カメムシ(この辺では、ハトウジとも言う)などがいる。ある巣箱の中に、蜂は、蜂でもアシナガバチ10数匹が群がっていた。
画像
 巣箱の中で冬眠していたのだろう。今は、動きが鈍いが…。アシナガバチと言えば、草刈りをしているとき、手や顔など何度か刺されたことがある。顔に刺されたときは、顔が「お岩さん」のように腫れたこともある。手に刺されたときは、手が痺れ、力が入らず、その後の草刈りは、やむなく中断したこともある。憎きアシナガバチなのである。このままは放って置くと数倍に増え、また私を脅かすことになる。可愛そうだが、ガスバーナーで焼き飛ばした。
 分蜂が始まる、4月中旬までには、巣箱10箱に願いを込めて、セットする予定です。





【北海道/離島不可】【要着日指定・時間指定不可】 クロマルキューブ 受粉用蜂 ハチ 30頭以上 乾燥花粉付 巣箱セット アグリ・トップ タ種【代引不可】
農業用品販売のプラスワイズ
北海道へのお届けはできませんのでご了承ください。 ※着日指定お願いします。(3-8日) ※在庫がない

楽天市場 by 【北海道/離島不可】【要着日指定・時間指定不可】 クロマルキューブ 受粉用蜂 ハチ 30頭以上 乾燥花粉付 巣箱セット アグリ・トップ タ種【代引不可】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック