タマネギの生育状況

 昨日は、まとまった雨が降った。今日は、一転晴れ、気温は20℃位だった。気温が上がってくると嫌なブトが寄ってくる。
 さて、タマネギの生育状況です。
画像

 苗の茎は太く、葉は大きく、葉の緑が濃くなり、順調に生育している。出来が良過ぎて、トウ立ちがないか、心配するほどです。1昨年、昨年と100~300gの小玉しか出来なかった。肥料不足と判断し、1ランク上の300~400gのものを狙い、元肥として、堆肥化落葉と鶏糞を施し、3月中旬に化成品肥料(N:P:K=7:10:8)を追肥した。
 4月上旬からのこの時期は、生育状況を見ると、生育適温15~20℃にドンピシャの時期だと判る。この時期は、外葉が大きく生育し、鱗葉(りんよう)が形成される時期でもある。1昨年、昨年の生育状況とは、明らかに異なる。これから、外葉の根っこの部分が肥大し始め、玉の形成が始まる。この時、元肥の鶏糞と追肥の効果が出てくる筈だ。5月に入ると25℃以上の夏日が多くなると、生育は抑制される。そして、5月下旬には、30℃を超える真夏日が多くなると、茎は、倒れ、玉は肥大しなくなる。ここ2、3週間が勝負なのです。
 今年こそ、300~400gのタマネギを期待します。上手く出来れば、800個出来るので、とても食べきれません。ご希望の方がおられたら、差し上げますので、お越し下さい。猿軍団に襲われなければ、の話ですが…。





朝日工業 ねぎ・玉ねぎの肥料 2KG
みどりの時間
有機成分と微量要素が生育をサポート 【商品説明】 ねぎ・玉ねぎだけでなくにんにく・らっきょうにも使え

楽天市場 by 朝日工業 ねぎ・玉ねぎの肥料 2KG の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【Vilmorin社種子】【v005】オニオン・Pale de Niort
Vilmorin社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【Vilmorin社種子】【v005】オニオン・Pale de Niort の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック