入巣2箱目。3箱目?

 昨日からのまとまった雨、農作物には、ナイスな雨です。午後からは晴れる予報。
 さて、今年、ミツバチが1箱目に入巣したのは、5月1日だった。2年振りのことでした。入巣してから、2週間余り、元気に採蜜している。
画像
 この巣箱は、出入りがスムーズでないのが気にかかる。出入口が渋滞しているのです。蜜蝋を底板に溶かし付けていることもあるが、出入口付近のそれを沢山のミツバチが並んで削り取っている。
画像
 蜜を運んでいるミツバチには、出入りが難しい。隙間を見つけ、出てくるミツバチとぶつかりながら、入っている。一方通行にすれば、改善できると思うのだが…。
 一方、2箱目の巣箱は、中国産ハチミツをやり続けた結果、11日やっと入巣してくれた。今年2回目の、腰に手を当て、スキップしたい気持ちだったのです。
画像
 分峰するまで、巣箱の掃除など準備し、キープして、待っていたのかもしれない。1箱目に比べると、出入口がスムーズだが、ミツバチの数が少ないのが気になる。
 さらに、3箱目の巣箱です。数匹が飛んで来ては、出入りしている。偵察隊のチェックだろう。
画像
 餌で釣ろう、中国産ハチミツをやり続ける予定です。
 他の巣箱にも、中国産ハチミツを与えているが、アリが群がっている。ミツバチが先に群がるとアリは寄ってこない。ミツバチとアリの競争なのです。
 3箱も入巣すると、スズメバチ対策、スムシ対策等が必要で手抜きが許されない。責任重大です。
 スズメバチ対策として、虫取り網での捕獲、捕獲用PETボトルトラップの設置、出入口のアルミ板での補強。スムシ対策として、底板の掃除などをしっかりとしたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック