タマネギが倒れ始めた。

 昨日の雷を伴ったまとまった雨。農作物にとって、恵みの雨だったでしょう。
 さて、タマネギが倒れ始めた。目標の300~400gには、届かないものもあるので、もう少し、大きくなってほしいと思っていたが、倒れ始めた。
画像

画像
 8年前、初めて作った時には、強風や雨が降って頭が重くなって、倒れるものと思っていた。しかし、調べてみると、そうではなかった。タマネギは、玉の生育に伴って、首の部分、葉鞘(ようしょう)が中空を生じる。気温が25℃を超え始めると、花芽の葉・茎の準備が始まる。さらに気温が30℃超え始めると、花芽とならない葉・茎は、薄い中空部分が弱点となって、風などのチョットした刺激で倒れることが判った。
 例年、目標のものに届かないので、今年、堆肥化落葉の他に鶏糞を施した。肥料が多いとトウが立つことが心配されたが、トウは立たなかった。トウを立たせず、目標のものを得るには、苗は、大き過ぎず、小さ過ぎず、肥料も、多く与え過ぎず、少な過ぎず、後は天候次第である。生育適温15~20℃で如何に生育できるかどうかなのである。
 早くも30℃を超えて、倒れてしまった。倒れても、葉が青いうちは、玉が肥大するらしい。しかし、あまり期待できないが、葉が枯れるまで放って置こう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック