ミツバチが逃げた

 今朝の気温は、16℃、最高気温も25℃を超えることはなく、涼しく感じる。
 さて、ミツバチの巣箱のことです。入巣2箱のうち、1箱、巣箱Aのミツバチが逃げてしまった。巣箱の中は、もぬけの殻で、ミツバチ1匹もいません。
画像
 原因は、スムシです。沢山の幼虫が巣を食べ尽くしている。
画像
 巣箱底板を5日~7日毎に交換していただけにショックです。
 思えば、8月上旬、10日間、留守にして、帰って来た時、巣箱Bと比べると、何か様子が変だった。出入口には、ミツバチが沢山いるものの、巣箱が軽い。底板の巣クズが多い。10日間の留守中に、既に女王バチは、一族を引き連れ、逃げていたのかも知れない。巣箱の中に幼虫がいなかったことを考えると、幼虫が成虫になるまで待っていたのかも知れない。昨日まで出入りしていたのは、ハチミツを次の巣にせっせと運んでいたに違いない。今年も可愛そうなことをしてしまった。ごめんなさい。
 しかし、もう1箱の、巣箱Bの方は、巣箱は重く、巣箱の中は賑やかで、未だ元気にミツを集めているようです。
画像
 飼育期間の記録更新中です。でも未だ未だ予断を許さない。底板の交換を1週間2回にしてみよう。今年こそ、スムシとスズメバチを乗り越えるよう、祈るだけです。
 秋になると採蜜する花が少なく、巣の勢いがなくなり、スムシを自ら駆除できなくなる。巣の勢いを取り戻すために、巣箱Aの残りのハチミツは、巣箱Bのミツバチへ与えることにした。




ミツバチ巣箱(巣箱台なし)分峰捕獲器・逃去防止器付き 二段式AK-6
AK工芸楽天市場店
商品詳細 素材 焼杉 一部☆☆☆☆耐水ベニヤ プラスチック ステンレス棒 サイズ 奥行360×幅46

楽天市場 by ミツバチ巣箱(巣箱台なし)分峰捕獲器・逃去防止器付き 二段式AK-6 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





西洋 ミツバチ 用 巣礎 30枚 養蜂 飼育 シート
富士garden

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 西洋 ミツバチ 用 巣礎 30枚 養蜂 飼育 シート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック