彼岸花

 今日の天気は、快晴の予報だが、8時30分現在、空は、雲で被われ、晴れそうな気配がない。
 さて、20日の彼岸の入りに入って、彼岸花が咲き始めた。
画像

画像
 稲刈りが終わった田んぼの土手に咲いていた。赤が鮮やかな花だ。
 彼岸花の別名は、曼珠沙華(マンジュシャゲ)、地獄花、葬式花、死人花、ハッカケババアなど、縁起の良い名前ではない。花は、日照時間によって開花を促されるとか。根は、毒を持つので、モグラなどに田んぼの土手に穴を開けられないよう植えられている。
 彼岸花の花言葉は、「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」。真っ赤に染まる、「マツダスタジアム」は、入らないのかな。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック