落花生の収穫

 秋雨前線の影響か、雨がシトシトとよく降る。洗濯物が乾かないよ。
 さて、落花生を収穫した。今年で、4年目。過去の経験(ネズミ、アリの食害や種の腐敗)を踏まえ、ポットに種をまき、ポリフィルムを被せて、芽を生えさせて植付けた。そして、PETボトルで作ったキャップを被せて育てた。追肥として、鶏糞を施し、順調に生育した。
 そして、落花生の葉が茶色になり始めたので、雨の降る前の13日に収穫した。
 千葉県の農家では、茎葉を引っ張ってスポッ、スポッと次から次へ抜いて収穫していた。深さ30cm位の柔らかい畑だった。我畑は、毎年、堆肥化落ち葉を施したものの、未だ堅く、スポッと抜け難い。無理に引っ張ると子房柄が切れ、サヤが畑に残り易いので、ゆっくりと抜いた。ネズミが20数粒食害している。
 ところで、TV番組「人生の楽園」で落花生の収穫を放映していた。収穫した落花生は、直ぐサヤを取っていた。そして、ニンジンを洗う、ローラーで水洗いして、サヤの土を落とし、ビニールハウスの中で広げて、干して乾燥していた。サヤを振ってカラカラと音がすれば、乾燥終了。目から鱗、乾燥が早そう。
画像
 乾燥は、例年通り、サヤ付きのままで、作業小屋の軒の鉄パイプに掛け、約1ヶ月間、自然乾燥する予定です。




さや付煎り落花生 12.5kg×2袋
株式会社池彦楽天市場店
製品仕様 商品名 さや付煎り落花生 内容量 12.5g×2袋(真空パック) 原材料 落花生 産地名

楽天市場 by さや付煎り落花生 12.5kg×2袋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


【送料無料】落花生詰合せ/お取り寄せ/通販/お土産/ギフト/
わが街とくさん店
水と土と太陽の自然の恵みを受け厳選された落花生を炭火手煎り製法にて加工した逸品です。からつき落花生と

楽天市場 by 【送料無料】落花生詰合せ/お取り寄せ/通販/お土産/ギフト/ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック