巣箱底板の交換(5)

 今朝の気温は、2℃、昼間の気温は、11℃。陽が差すと比較的暖かいが、陰になると急に寒くなる。晩秋だ。
 さて、ミツバチの巣箱の様子です。昼間、気温が上がらない日は、巣箱の中に入って、姿を見せないが、今日のように10℃を超えると活発に出入りしている。花は咲いてないだろうに何をしているのだろう。
 そして、巣箱底板の交換です。スムシ対策として、5日間に1回、底板の交換を継続している。
画像

画像
 今日の交換で2、3mmの小さな幼虫が5、6匹いた。朝夕は寒くなっているのに、未だ底板の交換が必要なのだろうか。
 飼育期間は、11月12日で196日間にもなり、記録更新中である。
 初めての冬越しで、その方法を調べている。段ボール、材木、緩衝材、ワラ、もみ殻を使用する方法がある。プチプチで巣箱の周りを2重に巻き付け、木の箱を作って、被せる方法が良いかな。




AK-2 日本ミツバチの巣箱
AK工芸

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by AK-2 日本ミツバチの巣箱 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Pebeo Artemioバードハウス底コイン取り出し蓋付き
ペベオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Pebeo  Artemioバードハウス底コイン取り出し蓋付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック