赤タマネギが倒れ始めた。

 朝は5℃位で寒く、昼間は20℃。気温差が激し過ぎる。
画像
 さて、写真の左側の赤タマネギが倒れ始めた。写真の右側の黄タマネギは未だ倒れ始めていない。黄タマネギの玉の形成肥大の適温は、15~25℃。赤タマネギのそれは、もう少し低いのでしょうね。倒れ始めるのは、雨などで頭が重くなって、倒れるものと思っていたが、そうではなかった。黄タマネギの場合、25℃を超えると、生育は抑制され、玉の肥大はストップし、花芽の葉・茎の準備が始まる。花芽となれば良いが、花芽とならない葉・茎は、首の部分に中空部を生じ、この部分が弱点となって、晴れの日でも風などのチョットした刺激で簡単に倒れ始める。倒れても葉が青いうちは、玉が肥大すると言うが、1~2週間で、殆ど枯れてしまうので、あまり期待できない。
 黄タマネギは、例年、5月下旬~6月上旬に倒れ始めるが、4月の好天続きで今年は早そう。葉が完全に枯れてから収穫する予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック