妹が倒れた。

 26日、2歳違いの妹が脳出血で倒れた。連絡を受けたのは27日の朝。ビックリです。しかも、母親と同じ病気で・・・。28日病院に見舞いに行った。
 妹は、自動車修理工場を義父が経営し、その跡取り息子に嫁いだ。男1人と女1人の子供を設けた。子供2人とも結婚し、孫がそれぞれに男女2人ずつ4人いる。26日は、夏休み最後の日曜日。長女・長男夫婦と孫たちと一緒に近くの焼き肉屋に行った。焼き肉屋の店に入る前に倒れた。少し気分が悪いと店の外の階段に座って休んでいた。さらにしんどくなったので、見ず知らずの通行人に店の中に家族が居るので、名前を名乗って、呼んできて欲しいと頼んだ。長男が店の中から飛んで来た。その時、意識はもうろうとしており、救急車を呼んだ。救急車がやって来たときには、意識がなかったとか。
 救急車で運ばれた病院は、JA広島総合病院(廿日市)。原因は、脳出血で直ぐ緊急手術を行った。
 今回のことで、心配になったのが、一人暮らしであること。今回のように倒れた場合、近くに誰かいるから良かったものの、誰にも気づかれないで、野垂れ死ぬことになる。未だ若いので、そんなことはないと思っていても、いつなるか判らない。実際、私より若い妹がそうなった訳で、あり得ることなのです。
 また、脳出血の原因は、高血圧と言われている。遺伝子の影響で高血圧になりやすい体質を受け継ぐ可能性がある。両親とも高血圧の場合は2人に1人がなりやすい。母親、叔父に次いで妹が脳出血で倒れた。高血圧だった可能性がある。私も高血圧症になったこともあり、高血圧になりやすい体質を受け継いでいると考えるべきだろう。しかし、高血圧は、日頃の生活習慣の影響を大きく受ける。高血圧を予防するためには、バランスのとれた食事を摂ること、運動をすること、ストレスを貯めないことである。高血圧は、動脈硬化の原因にもなり、脳出血だけではなく脳梗塞の誘引にもなる。
 血圧を常に監視し、日頃の生活習慣を改善することが高血圧の予防、強いては脳出血の予防になると信じたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック