子供乗せ電動自転車

 昨日の曇り空に打って変わって、今日は、雲一つない秋晴れ。気持ちが良い。
 さて、早いもので、可愛い孫が後2ヶ月余りで一歳を迎える。私の計画では、一歳の誕生会を何処かのお店で、嫁さんのご両親と一緒に食事をしながら、お祝いし、息子夫婦へお祝いとして、数万円する予定でした。多くても10万円もあれば、十分だと思っていた。
 ところが、お祝いに子供乗せ電動自転車を買うことになった。嫁さんは、一歳で保育園に預け、職場復帰するという。車の免許が無い嫁さんは、保育園への送り迎えに電動自転車が欲しいと・・・。私は、子供乗せ電動自転車があることを知らなかった。調べてみると、色々ある。一番人気は、パナソニック「ギュットミニDX」。低重心で安定感のある20インチ(だから、ギュットミニなのか)。それを買ったとか。
画像
 写真には142,900円とあるが、145,602円支払ったとか。座席の追加なのか、フードを付けたのか。
 しかし、送り迎え、事故には気を付けて欲しいものです。
 買うことになったのは、こうだ。長男夫婦と孫が休みの日の午前中、妻の元へ、急に洗車にやって来た。洗車も終わって、昼ご飯を食べに近くのお店に行った。嫁さんに「買い物に一緒に行こう」と誘われた。草津市の大型店に行ったのでしょう。買い物(赤ちゃん用品等)をした、ついでに店内にある自転車売り場に寄った。そこで、電動自転車を買う羽目になった。買い物代、孫の服代も妻が支払い、夕食も一緒で、それも支払ったとか。思わぬ散財(良く手持ちがあったな)の一日であっても、孫と長時間一緒にいることが出来、しかも、懐いてくれて、相当嬉しかったようで、満足そうなメールだった。このトバッチリが私にやって来たのだ。妻に大金を使わせたにも拘わらず、長男は、無反応。これが計画的であれば、嫁さんはシッカリしてるわ。また遠慮がないのが良い。爺婆にとっても、出来ること、出来ないことを遠慮なくハッキリ言える。それに比べて、長男は・・・。
 長男も私も「チコちゃん」に怒られそうだ。
 「ボーと生きてんじゃねーよ」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック