フレンチのランチ

 広島市中区橋本町にある「Chez・Louise」(シェ・ルイーズ)に2,500円のフレンチのランチを予約して、食べに行った。テーブルは、10数人が座れる程度の小さなお店です。フレンチというもの、ここ10年以上、いや20年以上食べたことがない、と言うか、私には、ホルモン焼き・鍋の方が似合う。2,500円、フレンチと聞いて、あまり期待をしていなかった。
 しかし、他に客もなく、我々従姉3人だけのためのランチだった。彩りも良く、丁寧に作られた前菜、
画像
 クリーミーなイモのスープ、
画像
 メインの肉・魚・かぶ・ユリ、
画像

画像
 最後のデザートも含め、全て美味しかった。皿までもチンチンに熱く暖められていた。またシェフは寡黙な人で、ひとりで切り盛りしている様子。パンと紅茶かコーヒーが付いて、2,500円は安く感じた。また行きたくなる隠れ家的なフレンチ・レストランでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック