神石高原町暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝ブログ開設10周年

<<   作成日時 : 2019/05/24 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は、雲一つない青空で、素晴らしい天気でした。弘法滝の緑が映える。
画像
 さて、今日、5月24日でブログを開設して10年になる。ブログを読んで頂き、ありがとうございます。良く続いたものです。10年前、私のことを心配して、従姉妹、友人、知人が電話してくれた。毎日2、3人から電話があると何も出来ない状況が続いた。夕ご飯が1時間以上も遅くなるときもあった。電話の対応が大変なので、ブログを始めるから、ブログを見て!と始めた。
 始めてから10年、色々なことがあった。父親が亡くなった。糖尿病になった。C型肝炎を治療した。母親の成年後見人になった。長男・次男が大学を卒業し、就職した。長男・次男が結婚した。そして初孫が産まれた。1ヶ月以上も投稿しないピンチな時もあった。投稿ネタが見つからず、困ったことも多々あった。しかし、楽しみなこともあった。投稿することで、反省し、やる気が起きることもあった。思えば、心身共に元気であってこそ、続けることが出来ると改めて思う。
 ところで、芋ツルを植えた。
画像
 ホームセンターには、植付け時期が遅いのか、入荷前なのか、芋ツルは殆ど無く、萎びた苗しかなかった。芋ツルは萎びているので、半額(249円)10本の束を2束購入した。品種は、例年、シルクスイート(紅あずまだが、売れ切れているので仕方が無い)。元々の値段は、1本50円もする高い品種だ。初めて聞く品種なので、調べてみた。
 シルクスイートは、「春こがね」に「紅まさり」を交配させて生まれた。外観は、紡錘形で表皮の色や果肉の色など「べにはるか」と同じような色合いで、中はクリーム色をしている。収穫して直ぐは少しホクホクした感じに焼きあがるが、貯蔵することで粘質へと変わり甘くなる。十分に貯蔵されたものは、水分が多く絹のようにしっとり滑らかな舌触りの甘い焼き芋になるとか。ネットリ系か。安納芋に近いのかな。
 20本を植付けたが、畝には、後6本分の植付け場所がある。ツルが大きくなったら、ツルを切って植付ける予定です。活着まで水遣りの毎日が続く。収穫の楽しみの前に、活着するかどうか問題だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝ブログ開設10周年 神石高原町暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる