オオスズメバチ

 日課のミツバチの巣箱を見に行くと、オオスズメバチがやって来ていた。今まで、ミツバチを襲っていたのは、キイロスズメバチだったが、オオスズメバチが押し寄せている。オオスズメバチは、キイロスズメバチの2倍~3倍、ミツバチの10倍大きく、最強の昆虫で、キイロスズメバチさえも、捕食する。  羽の音も凄く、近くに飛んでくると直ぐ判る。オオスズメ…
コメント:0

続きを読むread more

種まきから1週間

 タマネギの種をまいたのが、9月14日だったので、今日で1週間が経った。  まいた種は、O・P黄品種、450粒+α。通常、スジ状にまかれるが、竹串で穴を開け、その穴に1粒ずつまいた。種をまいてから5日で芽が生え始め、1週間で生え揃ってきた。  芽は二つ折りで地上に芽が生えてくる。やがて種の殻を地中に脱ぎ捨てピンと苗の先が伸びてくる。…
コメント:0

続きを読むread more

ダイコン・ニンジンの種まき

 ダイコン・ニンジンの種をまいた。  冬の野菜は、キャベツ、白菜、ダイコンである。鍋の友として、白菜を育てたことがある。ガやチョウの幼虫が葉と葉の間に入り込み、葉がスダレ状の白菜が出来たことがある。その白菜は食べようと思わなかった。無農薬で作るのは難しかった。  種をまいたダイコンの品種は、「おでんダイコン」。短足で味が染み易いらし…
コメント:0

続きを読むread more

タマネギの種まき

 タマネギの種をまいた。品種は、病気に強い中生のO・P黄。  タマネギの発芽適温は、15℃~20℃なので、最近、涼しくなり、地温も20℃以下と思い、種をまいた。毎年、種から苗を育てている。しかし、10年前、黄・赤タマネギの苗各々150本が出来た以外、まともな苗が出来たことがない。秋が短く、生育適温15℃前後を保持出来なかったこともある…
コメント:0

続きを読むread more

ガソリン携行缶

  ガソリン携行缶(容量4L)です。20数年前、ガス欠で購入したものです。GSまで後500mのところで、ガス欠になってしまい。仕方なく、GSで購入することになった。ガソリンは4Lで400円程度だったのだが、携行缶は3,000円もしたのだった。チョットした不注意で、多大な出費となった。それ以降、早めにガソリンを入れることにしている。  …
コメント:0

続きを読むread more

巣箱の様子

 ミツバチが入巣したのが、1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日、4箱目が8月4日、5箱目が8月5日だった。3箱目と5箱目が8月16日の朝、逃亡してしまい、他の3箱の様子です。           (1箱目の様子)           (2箱目の様子)           (4箱目の様子)  1箱目と2箱目は、…
コメント:0

続きを読むread more