落花生の収穫

 今日、落花生を収穫した。種20個分です。葉の緑も濃いので、収穫せずに放置していた。ここ数日の冷え込みで、葉が少し色付いてきたので収穫した。  千葉県の農家の収穫みたいに茎を引っ張ってスポッと抜いて次から次へドンドン収穫することが出来ない。無理に引っ張ると子房柄が切れて、サヤが畑に残り易い。落葉を大量に施しているが、土が未だ固く、鍬を…
コメント:0

続きを読むread more

カボチャの収穫

 先日、ミニカボチャを収穫した。  苗4本分のカボチャです。一人で食べるには十分な量です。収穫の目安は、着果してから約45日。外観では、表皮の色つき、へたのコルク化から判断するとか。と言っても、いつ受粉したか覚えていないので、ツルが枯れてから、例年、収穫している。カボチャは、冬至に食べると風邪をひかないなどと言われる。粘膜や皮膚の抵抗…
コメント:0

続きを読むread more

盗蜜

 何かブンブンと音がするので、上空を見上げるとミツバチの大群が舞っていた。この時期に分峰はないだろう。5月の分峰に比べると数が相当少ない。500~1,000匹。  その後、日課のパトロールで巣箱を見に行くと、その巣箱に大群が入ろうとしていた。その間にも、オオスズメバチがやって来る。虫取り網で捕獲する。暫く巣箱をみていると、ドンドン巣箱…
コメント:0

続きを読むread more

ミイラ取りがミイラ・・・

 ミツバチの巣箱にオオスズメバチが毎日やって来ている。日課の見回りで、刺されないように注意しながら、捕獲している。捕獲するには、ずっと張り付いていなければならないので、オオスズメバチの習性を利用して、捕獲することにした。観察するとオオスズメバチの習性が判った。仲間が瀕死の状態であると、その仲間を助けようとするのです。その仲間を抱えて何処…
コメント:0

続きを読むread more

2人目の孫誕生

 昨日、次男夫婦に男の赤ちゃんが誕生した。予定日を10日経っても、兆こうがないので、入院し、誘発剤を打った。昨日の昼から、次男や妻から情報が入ってくる。次男は会社(滋賀県野洲市)を休んで、嫁さんの実家(和歌山県南部町)近くの入院中の病院へ向かう。昼過ぎ、次男病院へ着く。嫁さん、分娩室に入る。破水するがなかなか生まれてこない。やむを得ず、…
コメント:2

続きを読むread more

タマネギ苗の生育状況

 9月14日にタマネギの種をまき、1週間で芽が生え揃った。さらに2週間が経過した。苗は順調に生育し、葉の長さも10~15cm位になった。  例年、1ヶ月位で苗は倒れ、枯れ始めるが、今年は、それが認められない。肥料枯れを考慮して、肥料を少なくして、鶏糞(10%)+種まき培土(45%)+畑の土(45%)を混ぜ合わせたものを苗床としていた。…
コメント:0

続きを読むread more

刺された

 昨日、オオスズメバチに刺されてしまった。ミツバチにもアシナガバチにも刺されたことがあるが、オオスズメバチに刺されたのは初めてです。今年、オオスズメバチを50匹以上も叩き潰しているので、油断があった。日課の見回りに行くと、巣箱の巣門辺りをオオスズメバチ4匹が飛んでいた。虫取り網で4匹いっぺんに捕獲しようとチャンスを伺っていた。そして、4…
コメント:0

続きを読むread more

スムシ発生

 ミツバチの巣箱4箱目にスムシが発生し、ミツバチは逃亡してしまった。4箱目は8月5日に入巣して、日が浅く、群れは小さかった。群れに勢いがあれば、スムシを自ら駆除するのだが・・・。門番の数も少なく群れに勢いがなかった。底板の掃除してやれば、良かったのだが、他の入巣した巣箱のオオスズメバチ対策もあって、サボってしまった。ミツバチの出入りなど…
コメント:0

続きを読むread more