自前の苗

 自前の苗を植付けた。品種は、中生種のOP黄。細く小さいながらも、330本の苗が出来た。
          (自前の苗100本)
IMG_1094(1).jpg そのうち、比較的大きい苗300本を植付けた。
IMG_1095(2).jpg 残りの苗30本も、捨てるには勿体ないので、通常の畑に植付けた。自前の苗の特徴は、根が切れないように丁寧に苗を採取することが出来るので、根を長く出来ること。根を長く出来ると苗のダメージが少ないのが長所であるが、植付け時、根を土の中に収め難いのが欠点です。約400粒の種をまいたので、発芽率75%以上なので、330本は妥当な数字かもしれない。毎年、まともな苗が出来たことないので、今年は、ビックリです。今年の苗床は、鶏糞(10%)+種まき培土(45%)+畑の土(45%)を混ぜ合わせたものとし、肥料を少なくしたのが良かったのかもしれない。
 購入した苗320本、自前の苗300本、合わせて620本を育てることになる。自前の苗が細く小さいので、タマネギとして、300g以上になるか心配です。
 また、食べ物が少なくなった冬期に小さなタマネギ苗を狙い、猿軍団がやって来る。襲われないように祈るだけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント