落花生

 5月8日に、一晩水に浸けて、落花生の自前の種36粒を25cm間隔で一粒毎直まきした。肥料は、気持ち程度、種36粒に対し、牛糞入り堆肥5kg程度。ほぼ2週間経って、芽が生えてきた。腐った種は、4粒。   落花生を育て始めて、7年目になる。落花生は、蝶が羽を広げたような奇麗な黄色の花が咲く。この花がしぼむと、つけ根の子房柄(しぼうへ…
コメント:0

続きを読むread more

鳴門金時の活着

 今年、5月13日にサツマイモ、鳴門金時のツルを植付けた。14日は天候が良く、一日中、陽が差し、苗が萎びてしまい、心配したが、15日、16日は、恵みの雨。17日は、晴れたものの、今日、18日も午後から本格的な雨。植付けから、今日で5日が経った。  新芽が生えてきてないものの、ツルの先が持ち上がっているので、活着したようだ。芋ツルの…
コメント:0

続きを読むread more

鳴門金時の植付

 今年も、サツマイモ、鳴門金時のツルを植付けた。猪に襲われない畑に25本(34円/本)を購入して植付けた。  一昨年の品種は、紅あずま、昨年は、シルクスイート。昨年のシルクスイートは、芋が小さく失敗だった。安納芋・シルクスイートのような品種は、生育適温がやや高く、神石高原町の天候には、合わないことが判った。ホームセンターにあるもの…
コメント:0

続きを読むread more

花は霧島

 花は霧島 煙草は国分 燃えて上がるは、オハラハー 桜島 ハ ヨイヨイ ヨイヤサット」。鹿児島では、酒と言えば、イモ焼酎。歌と言えば、オハラ節。花と言えば、霧島。  今年も、霧島が鮮やかな赤色に咲きました。  この霧島は、元を言えば、小中学校の通学路の墓地に植えられていたものです。鮮やかな赤が際立って綺麗で、毎年、花が咲くのを楽…
コメント:0

続きを読むread more

雲一つない

 昨日、8日は、雲一つない青空だった。  こんな青空は珍しい。一年のうち2、3回あるかないか。こんな日は、気持ちよく、清々しい。  キュウリ、ナス、トマト、ピーマンの苗を買って、植付けた。  トウモロコシ、落花生、カボチャの種もまいた。  口の悪い従姉たちは言う。「また懲りずに、獣たちの食事を作っている。貴方…
コメント:0

続きを読むread more

初節句

 孫2の初節句です。邪気を払い無病息災を祈る行事です。とりわけ赤ちゃんが生まれて初めて迎える「初節句」は、子供の健やかな成長を願う、特別なお祝いの日です。一生に一度の初節句なので、武者や兜・甲冑の五月人形を飾って、「厄から守る」と「立派に成長して欲しい」という願いを込め、食事会をして、お祝いする予定でした。  しかし、新型コロナウィル…
コメント:0

続きを読むread more

ワサビ

 久し振りにワサビを植付けている谷に行ってみた。10年前、休耕田や沢にワサビ苗を植付け、5年で石の間に根付き、食べられる大きさになっていた。毎年の増水で一部が流されて、下流のあちこちに沢山生え、ワサビ谷になった。  しかし、一昨年、尋常じゃない集中豪雨で、谷の沢はえぐり取られ、ワサビは、跡形も無く、流されていた。下流に流され、土手に打…
コメント:2

続きを読むread more

ツル栽培ネット

 先日、塩ビ製パイプと竹筒に57本の山芋の種イモを植付けて、畑に埋めた。地上に芽が出て来るには、後、1~2週間はかかりそう。  世の中、新型コロナウィルスで自粛制限がある中、ツル栽培ネットを張った。買ったネットは、キュウリ用ネット(幅6m×高さ1.8m。網目18cm)。この上に猿軍団が登って遊ぶので、竹で突っ支い棒をして補強した。 …
コメント:0

続きを読むread more