ツララ

 今朝の気温は、-4℃。ウォーキング・コースに道路を塞ぐように2m以上のツララが下がっていた。
DCIM0504.JPG
 ツララは、手が届く高さにある。場所は、油木R182号線の高架下。国道中央部の繋ぎ目に亀裂ができ、その亀裂に水が浸透して、水滴となり、ツララが出来きたと思われる。2m以上のツララは珍しい。2017年以来である。
 この場所で、2m以上の大きなツララができるには、一定の条件が考えられる。道路に雪が降り、積雪した状態では、夜間、いくら気温が下がっても、ツララはできない。昼間に雪が溶け、夜間に気温が-5℃以下に下がることが必要である。
 今年は、石油ストーブがフル稼働するように寒いが、4年前も寒かったのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント