ジャガイモの生育状況

 ジャガイモの種イモを3月20日~23日に植付けた。4月上旬には、芽が生え始め、4月中旬には生え揃ってきた。植付けた種イモは、
 レッドアンデス20個、
DCIM0560(1).jpg
 キタアカリ40個、
DCIM0559(1).jpg
 購入した男爵32個である。
DCIM0557(1).jpg
 4月上旬には遅霜があつたものの、天気予報を参考に土や落葉を被せることで乗り切ってきた。また、購入した男爵は、大きく、13個は、半分に切り、切り口に草木灰をまぶして植付けたが、種イモは腐ることなく、全ての種イモに芽が生えてきた。
 しかし、落葉の中に植付けた種イモは、20個中10個が種イモおよび芽が腐ってしまった。
DCIM0558(1).jpg
 野積み刈草では、腐ったことがなかったが、落葉では、半分が腐ってしまった。落葉の方が、面積が広く、積層が厚かったため、出口が見つかり難く、腐ったものと思われる。腐った種イモの替りに、再び種イモ10個を植付けた。
 そして、植付けてから約5週間が経過して、雨が降る度に緑が濃くなって来た(再び植付けた種イモ10個は、まだ芽は生えてない)。
 今年、トータル112個を育てることになる。猿軍団に襲われなければ、ひとりではとても食べきれません。差し上げますので、お越し下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント