ジャガイモの収穫

 7月13日に梅雨が明けたが、夕立やにわか雨が毎日降り、晴れの日が続かず、なかなか収穫ができなかった。ここ数日、晴れが続きやっとジャガイモを収穫した。  今年も、彼岸の入りを合図に、3月20日、自前の種イモ(キタアカリ)40個、アンデスレッド20個、3月23日男爵32個、計92個を植付けた。肥料は、3ヵ所に牛糞入り堆肥20kgと堆肥化…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナワクチン(2回目)

 7月17日、2回目の新型コロナワクチン接種を行った。医者に「1回目のワクチン接種でウルシにかぶれた」ことを報告したが、全く関係ないような様子でした。  1回目の接種は、受付等大変混雑していたが、2回目の接種は、スムーズだった。1回目の時は、2回目の人が多かったのでしょうか。  2回目の接種の方が、身体への影響が強いと言われていたが…
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシの生育状況

 トウモロコシは鮮度が命。収穫後は、甘味成分をどんどん消費するので、糖度が落ちてくる(1日で1~2%低下)。美味しいトウモロコシを食べようと思えば、自分で作る以外ない。毎年、美味しいトウモロコシ食べるために育てている。  今年は、早く4月14日、一晩水に浸けた種をポットにまき、1週間で芽が生え、さらに1週間経った5月上旬に苗36本を植…
コメント:0

続きを読むread more

まだカイイーの

 7月5日の朝、左肘の内側に赤い斑点のブツブツが出来てから、5日間が経過した。  まだカイイーの。原因は、前日の町道の草刈りでウルシに触ったことに因るものと思われる。無性に痒みを感じる時とそうでもない時がある。   子供の頃、ウルシにかぶれた時以来、かぶれたことはなく、抗体が出来ているものと思っていた。新型コロナワクチン接種で体…
コメント:0

続きを読むread more

カイイーの

 町道の草刈りがあった7月4日の明くる朝、肘の内側に赤い斑点のブツブツが沢山出来ていた。  寝ている間に掻きむしったようだ。昨日の草刈りで出来た以外考えられない。切られたウルシの小枝を左手の脇に抱えて、片付けていたことを思い出した。ウルシにかぶれたに違いない。  子供の頃、ウルシの木(冬で葉が落ち、ウルシの木だと判らなかった)を…
コメント:0

続きを読むread more

町道の草刈り

 7月の第1日曜日は、集落の町道の道刈りで毎年10名が参加します。  この日は集落の子供たち(ほぼ60歳以上)が福山から帰って来て道刈りをするのです。担当の町道は約4km、当日1日で終了する訳がなく、当日、午前中で終わるように2週間前から少しずつ刈り始めるのです。  今年は少し違っていた。まず目に付き易いメイン町道の草刈り(500m…
コメント:0

続きを読むread more