古稀

20190101(1)富士山.jpg
 今日は、原爆の日、特に平和を願う日でもあります。そして、今日で古稀70歳を迎えました。古稀の由来は、杜甫(とほ)の詩にあるとか。「人生七十 古来稀なり」(70歳まで生きる人は、昔から珍しいものだ)という一節からきていると言われている。平均寿命が延びた現代では、70歳まで元気なのはもう当り前かもしれません。私には、孫が2人いるので、誰が何と言っても「おじいちゃん」です。古稀を迎えたからと言って、気持ちは普段と何も変わらない。還暦60歳からの10年間は早かった。アッという間でした。チコちゃんに言わせると、「ワクワク、ドキドキすることが少なくなったから~」。確かにそうですね。ワクワク、ドキドキすることは本当になくなりました。足腰は、日課の5km散歩で増しかもしれないが、それ以外の身体と頭は、相当錆びてきたと感じます。「思い出せない」それが多くなった。 
 そして、古稀を機にこのブログを閉じようと思います。近々に神石高原町から引っ越しして「神石高原町暮らし」ではなくなるからです。こちらに居る方が何かとすることがあって、それなりに色々と楽しいのですが、古稀になり、将来(車を運転できなるなど)のことを考えると、持病もあって、一人暮らしだと不安になるので、決断しました。妻にとっては迷惑かもしれないが、将来、面倒を見て貰うこと、お互い縁があったひとを大切にしたいことなどを思い、妻と一緒に暮らす道を選んだ訳です。
 然もないブログに約12年間で延べ17万人の方々に見て頂いたことを感謝致します。12年間も続いたことも驚きですが、最初の1ヶ月、100人にも満たなかったアクセスが、千人、二千人、5千人と増え、驚いたことを覚えています。落ち込んだこともありました。皆さんのアクセス・コメントで励まされ、投稿する気持ちにもなったと思います。長い間、本当にありがとうございました。皆さんもお元気で。
 引っ越し先で、ミツバチは飼えないよな。何を始めるか、それが問題です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

M君
2021年08月06日 07:35
長い間大変お疲れ様でした
桜尾も子供の頃とは随分変わったですね。
上手く利用されて有り難うございました。
利用出来なくなるのは残念です。
滋賀に帰られてもお身体ご自愛ください。
草刈りにはお待ちしてます?
近くにお越しの節は我が家にお越しくださいね。まだ後2ヶ月あるので田舎暮らし十分ご堪能してなー
暑いけどビールがおいしいでーおきばりやす。
こきち
2021年08月06日 10:24
 長文のコメントありがとうございます。
 M君には、ブログに投稿した通り、色々なところにつれて頂き、ありがとうございました。特に中国地方の最高峰、大山はしんどかっただけに思い出深く残っていますね。その山を100回も登った人がいるなんて、ビックリです。
 そして、何と言っても、屋久島への旅でしょう。舞の海似のバスの運転手さんとバスガイドさんと一緒に撮った写真を送り、返事が返ってきたこと。今は、コロナ渦で行くことが出来ません。私たちも楽しかったが、バスガイドさんたちは、手紙を貰い、本当に嬉しかったに違いありません。
 これからも、M君も健康に気を付け山登りに川釣りに麦酒飲みに楽しんで下さい。