トウモロコシ種をまいた。

 今朝は、数℃で寒いにも関わらず、昼間には、25℃越えの夏日。
 さて、今年もトウモロコシの種をまいた。
画像
 昨年、猿軍団に襲われ、実も入ってないのに、トウモロコシは、殆んど、もがれ、茎は折られてしまった。金網の天井がある畑なのに、金網が少し錆びた部分があった。そこをこじ開けて侵入されてしまった。昨年は、殆んど食べることが出来なかった。でも、採り立ての新鮮なうちに加熱したトウモロコシの美味しさは、堪らない。それが、忘れられず、今年も懲りずにトウモロコシ、ピーターコーン種2粒毎30ヶ所(2条植え、30cm間隔)にまいた。肥料として、30ヶ所に対し、牛糞入り堆肥20kgを施した。今日の気温は、25℃越えの夏日の暑さだったので、我慢できずに種をまいた。ピーターコーンの発芽適温(地温)は、25~30℃。芽が生えてくるのは、2~3週間かかるでしょうね。そして、この畑は、堆肥化落ち葉を毎年、施しているので、ミミズが沢山いる。折角、芽が生えてきても、モグラがミミズを狙ってやって来て、根をブチブチに切られたことがあった。その対策として、種をまいた場所にアルミ棒を突き刺しておいた。本葉5~6枚の時と雌花が咲き始める時に牛糞入り堆肥をそれぞれ追肥する予定です。猿対策として、金網は、しっかりと補修したい。種まき後87日が収穫の目安とか。7月下旬か。楽しみにします。

"トウモロコシ種をまいた。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント