テーマ:薩摩芋

薩摩芋の収穫(その2)

 ここ数日、寒さは和らいでいるが、昼間の気温が15℃を超えることはありません。  さて、薩摩芋(紅あずま)を収穫しました。天井がある畑ではなく、鉄格子で囲っただけの、猪対策にはなるが、猿対策にはならない畑です。猪対策に、折角、鉄格子で囲ったので、何か植えようと、肥料も散水などの世話も要らない、薩摩芋のツルを切って、植え付けていた。植付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薩摩芋の収穫

 朝夕は10℃以下になるものの、昼間は、20℃付近で秋を感じ、気持ちの良い天候です。  弘法滝の紅葉です。  C型肝炎ウイルスの3剤併用治療(実際は2剤)を開始して、10週間となった。後2週間で、3剤のうちの一つ、「テラビック」の服用が終了する。これを服用しなくなるとかなり楽になる。まず、食事の間隔が6時間でなくても良いこと、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薩摩芋(紅あずま)の成育状況

 C型肝炎ウイルスの3剤併用治療を始めて7週間が経過した。薬剤の副作用として、依然、一寸した皮膚への刺激(温度差、刈り草との接触、虫刺されなど)で、我慢できず、異常な程に掻きむしってしまう。我慢できないので、「ザイザル錠5mg」1錠を夕食後服用することになった。ピリピリとした痒みは、かなりよくなってきた。  さて、5月下旬に薩摩芋(紅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワイヤー・メッシュ柵の設置

 昨日、梅雨が明け、真夏の空です。30℃近く、少し動くと汗がダラダラと流れます。  さて、猪対策として、金網のある畑の周りに鉄格子(ワイヤーメッシュ柵)を設置しました。鉄格子の大きさは、幅2m×高さ1m。ワイヤーの太さは3.2mm、メッシュの大きさは10cm角。  高さも1mあれば、乗り越えられないだろう。メッシュの大きさが10…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

野菜もチャンと植えているよ。part3

 昨日は曇り空なのに30℃近い気温で暑い。梅雨の中休みとは言え、変な天候。九州では、記録的な大雨とか。  さて、薩摩芋(金時)のツル10本(250円)を5月下旬に植えつけていた。2週間経過した頃の薩摩芋畑です。  ツルが成長したのを見計らって、ツルをカットして植えつけていた。ツルの数は倍の20本に増えていた。ここの畑は、金網の天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薩摩芋を収穫しました。

 ここ2、3日間の好天に比べ、曇り空。気温は22、23℃。朝夕も12℃位で過ごし易い。  さて、トタンで囲った畑の薩摩芋を半分(8株分)、収穫しました。  500gを超えるものが5個もある。最も大きいもので900g。売られているものは、300~500g。薩摩芋は痩せた畑でジックリ育てた方が、好ましいが、猪対策として、仕方がなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショック!!また…

 昨日、今日と曇り空。昼間の気温は20℃前後。今晩から冷え込み、この秋一番の寒さになるとか。暖房器具を用意するかな。  さて、また薩摩芋畑が猪に襲われてしまった。足跡から1頭の仕業のようです。  薩摩芋の残りがないか、畝を掘り返して、調べてみたが、全て食べ尽くされていた。畝の下に堆肥化落ち葉を施していたので、葉の大きさやツルの長さか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫌な予感!

 台風一過。晴れているものの、気温は24、5℃で涼しい。  さて、猪に襲われた薩摩芋畑のその後part2です。8月上旬に植付けたイモツルも台風の雨で、大きく成長している。後1カ月の成長で、ある程度の大きさのものができる感じがする。  薩摩芋は、肥料を与えず、痩せた土地でジックリ育てるのが普通だが、実は、この畑は、赤土で作物が育て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猪に襲われた薩摩芋畑のその後…

 今日は、昼から2度のにわか雨。雨が降ったせいか、気温は27℃。でも、蒸し暑い。  さて、6月上旬にイモツルを2カ所に植え付けていた。8/7に1カ所が猪に襲われて、ほぼ全滅した。遅いかもしれないが、薩摩芋畑として用意していた場所、このまま放置していても、草しか生えない。再び、畝を作り、メチャクチャにしたイモツルを適当に切って、植え付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悔しい!薩摩芋畑が襲われた!

 今日も雲が多いものの、雨が降る訳でもなく、不安定な天候です。昼間の気温は31℃を指しているが、日差しは暑い。  さて、金網の天井のある畑2カ所に薩摩芋を植え付けていた。連日の好天気が続き、毎日、水を施していた。その1カ所が、昨日の夜、猪に襲われてしまった。  5月のジャガイモ畑に続き、今度は、薩摩芋畑が襲われてしまった。これか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

紅あずまを植付けました。

 梅雨の中休みで、昨日、今日と25℃超え(今日は28℃)の天気。暑い。飲み物と汗拭きが必要だ。  さて、今年も薩摩芋のイモヅルを植付けた。1昨年は、猪に襲撃され、満足の行く収穫ではなかった。昨年は、猪に襲撃されることもなく、豊作で、美味しく好評だったので、今年も植えることにした。イモヅル25本の束で、698円。品種は「紅あずま」。獣た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薩摩芋を全て収穫しました。

 今日から11月、早いものです。今日は、久し振りの天気です。昼間の気温は、13℃。涼しくなってきました。  さて、薩摩芋の収穫です。6月2日にイモつるを植え付けた。植え付けた畝には、野積みした刈り草を3畝中2畝に埋め込んだ。残りの1畝には、刈り草が足らずのそのまま植え付けた。途中、臭いを嗅ぎつけ、昨年と同様に猪がやってきた。しかし、柵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薩摩芋を一部収穫してみました。

 久し振りに昨日、今日と久し振りによい天気。昼からは曇ってきました。昼の気温は22℃。汗はかかなくなった。  さて、薩摩芋を一部収穫しました。6月2日にイモつるを植え付けた。植え付けた畝には、野積みした刈り草を3畝中2畝に埋め込んだ。残りの1畝には、刈り草が足らずのそのまま植え付けた。途中、臭いを嗅ぎつけ、昨年と同様に猪がやってきた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も、猪がやってきた。

 今日も、暑く、汗タラタラでした。もう、8月下旬、いつまで、この暑さが続くのでしょうか。秋の気配を感じるのは、赤トンボが飛ぶようになったこと、日の入りが早くなったことくらい。  さて、薩摩芋畑では、昨年、8月16日、猪に襲われた。今年もやってきた。畑の土手を掘り返している。  金網からの侵入を何ヶ所か、試みている。金網を2重にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薩摩芋の植え付け

 6月に入って、昼間の気温は25℃、やっと初夏らしい天候です。  さて、薩摩芋の植え付けを行いました。市販のイモつる20本(500円)の大半を半分に切り、36本にして植え付けた。場所は、ジャガイモが植えてある隣です。薩摩芋は、予想以上に深い所にイモを作るので、掘り易くするため、畝の高さを高くした。薩摩芋は、肥料を与えず、じっくり育てる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薩摩芋を収穫

 薩摩芋を収穫しました。8月下旬に猪が荒らした場所です。植える時期が遅かったこと、猪が荒らしたこと、梅雨明けが遅く、好天が得られなかったことなどあって、出来るだけ収穫を引っ張りました。実際どのタイミングで収穫したら良いのかよく判りません。葉っぱが茶色くなったら収穫しようと思っていました。でも、中々茶色くなりません。逆にツルは広がり勢いを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

薩摩芋畑がたいへん

 金網の中に植えていた薩摩芋が何物かに荒らされていました(写真1)。今まで順調に育っており、収穫が楽しみと思っていたら、4割位は掘り返され、食べられていました。侵入した場所(写真2)が径50cm位だから、タヌキかと思いましたが、足跡(写真3)、雑草を抜いて集めていたところを掘り返しているので、猪に違いありません。猪は鼻が利くのですね。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は大雨、今日は晴れている

薩摩芋のスペースです。市販の苗20本(500円)を半分に切って40本にして、別の金網中に植えています。 葉っぱが涸れピンチの時もありましたが、根付いてくれました。地上の葉っぱは涸れても、地中の茎には、立派な根と芽が出ていました。芋の苗は強いんですね。ここには肥料は施していません。以前、家庭菜園で肥料満点(腐葉土、鶏糞、化学肥料、油粕)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more