テーマ:ジャガイモ

ジャガイモの芽が生えてきた。

 1週間前の4月24日頃、野積みの刈草の中に植付けたジャガイモから芽が出始め、1週間経って、芽が生え揃ってきた。  植付けたのが3月23日だったから、1ヶ月以上がかかった。通常植付けたジャガイモは、4月17日頃、芽が出始め、既に茎は大きくなって、生育を始めている。大きなジャガイモを得るためには、大きな芽、1本を残して、他の芽は取り除い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植付

 今年も、ジャガイモを植付けた。  この辺では、例年、3月下旬~4月上旬に植付けられる。遅霜が降りなくなるのは、4月中旬頃である。植付けてから芽が生えるまで、約3週間掛かるので、逆算するとその時期となる。遅霜があるなら、遅く植付ければ、良いというものではない。ジャガイモの生育適温は、15℃~30℃、しかも、イモ形成は、17℃付近で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの収穫

 9日の梅雨明け以降、30℃越えの真夏日で蒸し暑い。  さて、ジャガイモの収穫です。梅雨明け後に収穫する予定で、枯れかかった葉・茎は刈り取っていた。しかし、台風7号と梅雨前線の影響でズーッと雨が降り続いていた。特に5日、6日の集中豪雨は、今まで経験したことがないもの凄い豪雨で、ジャガイモの収穫は出来なかった。  昨日、全量を収穫した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの実

 西日本の広域に甚大な災害をもたらした豪雨の後、昨日、梅雨明けした。梅雨明けにジャガイモの収穫を予定し、予め枯れかかった葉・茎をカットしていた。茎に実がなっていた。  一方、トマトも順調に生育している。青い実を摘んだ。実の形状が殆ど同じなので同じ仲間なのが判る。  さて、突然ですが、問題です。トマトはどっちでしょうか?  殆ど区別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設9周年

 もう5月下旬。山の緑も濃くなってきた。ジャガイモ、エンドウ、枝豆、キュウリ、ナス、ピーマン、シシトウ、カボチャ、トマトは、順調に生育している。  落花生、トウモロコシ、山芋も芽が生えてきた。ニンニク、タマネギは、倒れ、もうすぐ収穫できそう。今日の雨は、恵みの雨となるかな。  さて、ブログ事務局から「ブログに登録してから、あと2日で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの芽が・・・

 今日は、久し振りの雨。農作物には恵みの雨です。  さて、3月27日キタアカリ(6kg、85個)を購入して、植付けた。3週間後の4月17日頃、地上に芽が出て来るのだが、通常の植付け(深さ5cm)よりも、深く(20cm)植付けたので、少し遅いだろうと思っていた。しかし、この好天続きで早いものは、15日には芽が出始めていた。遅霜に遭わない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植付け(2)

 27日、ジャガイモの種イモ、キタアカリ6kg(85個)を購入し、3ヵ所に分け植付けた。肥料は、トータルで10kg鶏糞を施した。芽が生えてくるのは、3週間後の4月17日頃。脇芽が生えてきたら、取り除いて、芽1本にする予定です。  ところで、自前の種イモは、連作障害ではないかと思っている。現在、畑は、猿対策、猪対策で金網の天井で被われた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植付け

 全国の各地から次々に開花が発表されている。この辺の桜はまだまだ。  さて、今年もジャガイモを植付けた。この辺では、例年、3月下旬~4月上旬に植付けられる。心配なことは、遅霜に遭うこと。葉が真っ黒になる。再び芽が生えなくもないが、相当のダメージを受ける。遅霜が降りなくなるのが4月中旬とされている。植付けてから芽が生えるまで約3週間掛か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの収穫

 今日、梅雨が明けた。平年より2日早く、去年よりは10日早い梅雨明けとか。  さて、ジャガイモの収穫です。やっと収穫した。ジャガイモは、雨の日など水分がある状態で収穫すると、腐り易いので、晴れの日が少なくとも3日間続いた後に収穫するのが好ましいとされている。実際、栽培を始めた1年目、雨の日に収穫し、しかも丁寧に水で土を洗い落として、陰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猪がやってきている

 昨日の晩は、大雨が降った。まとまった雨と言うよりも、豪雨。度が過ぎる。広島県南部を中心に大雨・洪水警報が出ている。  さて、猪が畑にやってきている。好物のジャガイモ狙いのようだ。人の数千倍の嗅覚で食べ頃の時期をよく知っている。あちこちのトタンを捲り上げ、侵入を試みている。  相当な力だ。数年前であれば、侵入されて、全滅だったろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの生育状況

 今のところ晴れているが、午後からは、雨の予報。農作物には、恵みの雨となるか。  さて、ジャガイモの芽が全ての植付け方法で地上に出てきた。植付けた日は、3月21日。植付け方法は、①野積み刈草への植付け、②深さ20cmの植付け、③ポリフィルムの中への植付けである。②、③の方法は、通常の植付け(深さ5cm)よりも、深く20cmに植付けた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの芽が…

 今日は、曇り空。昼から晴れるだろうか。気温も20℃届かない?  さて、ジャガイモの芽が出てきた。芽が生えて来たのとは、意味が違う。芽が地上に出てきたのです。  遅霜対策として、通常の植付け(深さ5cm)よりも、深く20cmに植付けので、地上に芽が出てくるまで、時間が掛るため、遅霜に遭い難い。地上に芽が出てきてからは、一気に生育し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植付け(2)

 今日は、久し振りの雨模様。雨が降る度に暖かくなっていく。タマネギ苗には、恵みの雨です。  さて、時期尚早にジャガイモを植付けた。  重さ30g以上の自前の種イモを30cm間隔で植付け、元肥は、種イモ30個当たり鶏糞約5kgと堆肥化途中の落葉を施した。覆土は、通常5cm程度だが、遅霜対策に芽が遅く出るよう、20cm程度と厚くした。根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植付け

 昨日の気温は、16℃。春はもうすぐ。朝ドラも、もうすぐ、変わる。  さて、今年もジャガイモを植付けます。昨年、1月、タマネギを猿軍団に食害されたので、畑のスペースが出来た。そのスペースにジャガイモを植付け、猪に襲われることもなく、自慢の大きさのジャガイモが沢山出来た。今年は、タマネギが猿軍団に襲われてないので、従来のスペースしか植付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの収穫

 昨日の夜、雨が降った。雲に被われていると比較的寒さを感じない。  さて、ジャガイモの収穫です。  秋ジャガの収穫ではありません。春ジャガの掘り残した、小さなものから、秋に入って、芽が生え、育てていたと言うよりも、そのまま放って置いたものです。今年3月中旬、自前の種イモ、購入した、種イモ合わせて約130個を植付けた。そして、今年は猪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの収穫(1)

 今日は、梅雨に後戻り。雨が降ったり止んだり、時折、激しい雨が降る。  さて、梅雨の中休みの昨日、晴れの日が2、3日続いたので、葉・茎が枯れてきていた、ジャガイモを収穫した。初めて栽培した、7年前、収穫したジャガイモに付いた土を水で洗い落として置いていたら、全て腐ってしまった、苦い思い出がある。この時、ジャガイモの収穫は、晴れの日が2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの生育状況

 梅雨入りに入ったとかで、今日は、雨。農作物には良いが、降り過ぎには困る。  さて、野積み刈り草の畝に植付けたジャガイモの生育状況です。通常に植付けたジャガイモに比べ、葉に勢いがある。芽が地上に出て来たのは、4月下旬、通常に植付けたよりも、3週間遅れて出て来た。刈り草の間を掻き分け、掻き分け出て来たので、時間が掛かった。3週間遅れにも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの芽が生えてきた(2)

 GWが始まった。天気は、好天の予報。そろそろ、分蜂の頃、今年も、ミツバチの入巣を期待します。  さて、ジャガイモの植付けのことです。昨年の秋、ジャガイモ用に、畝の上に刈り草を野積みしていた。そして、3月13日、野積み刈り草の中に自前の種イモを植付けた。それから6週間が経過し、野積みの刈り草の間からやっと芽が出て来た。  通常に植付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの芽が生え揃った。

 今日の最高気温は、16℃と低いが、雲ひとつない青空。気持ちが良い。  さて、4月上旬にジャガイモの芽が生え始めて、10日以上が経過した。120個中3個の種イモが腐り、芽が生えて来なかったが、他の芽は、生え揃ってきた。  霜対策として、芽が生えた順に1.5LのPETボトルを半分にカットし、被せた。PETボトルの底の部分は、ドリルで1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの芽が生えてきた。

 今朝の最低気温は、3℃。最高気温は、19℃。気温差が激し過ぎる。  さて、3月上旬にホームセンターで種ジャガイモ、男爵3kgを購入し、半分にカットし、腐敗防止として、切り口を天日干しで、5日間乾燥させた。切り口は、十分乾燥しているので、腐ることはないと思い、草木灰は、使用せず、植付け目標の春分の日より1週間早い、13日、3ヶ所に自前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

種ジャガイモの購入

 今日から天候は崩れ始め、今週末は、所によっては、雪が舞う所があるとか。  さて、春分の日が近づくとウズウズしてくるのが、ジャガイモの植付け。ホームセンターに行くと、各種の種イモが売られている。この辺の植付けは、遅霜に遭わないために、春分の日~4月上旬。4月上旬以降でも霜に遭うこともある。また、30℃を超える日が続くと、葉・茎は、枯れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また…ショック

 大阪での顔合わせからGW明けに神石高原町に帰ってきた。すると、ショックなことが起きていました。ジャガイモが猪に襲われていたのです。  トンネル栽培で促成したジャガイモも、自前のレッドアンデスも、購入した男爵もほぼ全滅です。芽が出てからまだ1ヶ月半程度。まだ満足できるような大きさにはなっていない。猿軍団に襲われるのは仕方ないが、猪に襲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの生育状況

 今日の気温は、20℃近く。久し振りの気持ちの良い、陽気だった。  さて、ジャガイモを早く植付けると霜にビクビクしていた。早く植付けた種イモの霜対策には、トンネル栽培を行った。陽気が続き、2月7日には、霜がないだろうとトンネルを外した。しかし、2月9日の天気予報で、慌てて、トンネルを被せた。そして、不安定な天候で昨日までトンネルを被せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの生育状況

 昨日の雨の後、スッキリしない空模様。  さて、トンネル栽培の生育状況です。2月中旬に植付け、3月中旬に芽が生え、3月下旬に霜に遭い、葉先の一部が茶色になったが、順調に生育していた。そして、4月上旬、今日、急に冷たい風が吹いてきたものの、この陽気で桜が咲き、遅霜はもうないだろうとトンネル栽培のフィルムを外した。  茎の丈は、20~3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜に遭った、その後

 広島県の南部は、桜が開花した。こちらの桜は、まだ先、梅が満開になった程度。           私の桜標準木  さて、1週間前、氷点下の寒気が南下し、霜が降りた。ジャガイモの霜対策にトンネル栽培を始めたところに霜に遭った。でも、葉先の一部が茶色くなった。トンネル栽培でなかったら、真黒くなっていただろう。ここ数日の好天気、トンネルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜に遭った。

 25日、26日は、寒気が南下して冷え込んだ。朝の気温は、-5℃、寒かった。  さて、気温が氷点下になると流石に霜が降りた。ジャガイモは、寒さ・暑さに弱い。暑さ対策は、どうしようもない。寒さ対策として、ポリフィルムを被せ、トンネル栽培を始めた。 3月中旬に芽が生え始め、順調に生育していた。しかし、霜に遭い、トンネルの中にも関わらず、葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸の入り

 早いもので、18日から彼岸に入った。暑さ寒さも彼岸までと、先人達はよく言ったものです。朝夕の寒さも、大分和らいできた。  さて、彼岸と言えば、この辺では、ジャガイモの植付け時期。4月に入って、植付ける家もある。彼岸を過ぎると遅霜の影響が少なくなる。植付けの畝、種イモの準備は、1週間以上前に出来ていた。彼岸の入りを待っていた。レッドア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

植付け準備OK

 昨日の夕方から雪です。今朝は積もった。寒いです。  さて、ジャガイモの植付けです。先日、通常の時期、3月下旬に植付け用の畝が完成した。この畝には、昨年、トマトとジャガイモを植付けた。ジャガイモは、猪に襲われ、収穫することが出来なかったが、今年、植付けると連作になる。連作すると、生育が極端に悪くなったり、枯れたり、連作障害となる。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの植付け

 ここ数日、毎朝、雪が薄く積もっている。昼には溶けるものの、まだ寒い。  さて、ジャガイモのことです。昨年、猪に襲われ、残った小さなジャガイモ(レッドアンデス、男爵)です。芽が出て来た。  取り敢えず、比較的大きなもの20個を選んで植付けた。この辺での植付けは、霜の被害が少なくなる、3月下旬~4月上旬を目安に植付けられる。その時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄柵でもやられた!

 天候は曇り空。気温は、30℃に接近。蒸し暑い。  さて、猪対策で、昨年の反省から、畑の周りにワイヤー・メッシュ(鉄柵)を設置し、さらに鉄柵の裾に鉄パイプを針金で括り付けていた。しかし、1m位足らなくて、トタンでカバーしていた。そこから侵入されてしまった。鉄パイプが1m足らないことを忘れていた。猪の襲撃は、今年3度目。トタンを持ち上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more