テーマ:サツマイモ

追加苗の生育状況

 今日で、4日間連続の雨です。日課のウォーキング(ジョギング?)は4日間休みです。終わった後は、シャワーを浴びるのが一日の始まりなので、4日間も休むと何か落ち着きません。  さて、雨のお陰で追加植付けた芋ツルは活着したようだ。7月9日、延びた芋ツルを11本カットして植付けていた。植付けてから、1週間位は萎びていたが、水遣りとこの雨で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの追加植付

 5月22日に植付けた芋ツルが6月中旬に20本中16本が活着した。芋ヅルは萎びていた。芋ツルの生命力は、強く、葉が少々弱っていても、水遣りで活着すると言うものの、4本は枯れてしまった。活着した芋ツルは、時々水遣りして、ツルが生長するのを待っていた。芋ツルが生育し延びてきたので、11本をカットして、植付けた。  萎びているのがカットして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅あずまの収穫

 このところの冷え込みで秋らしくなったと思ったら、昨日、暦の上ではもう立冬。  さて、ツルの葉が黄色く枯れ始めたので、サツマイモ、紅あずまの収穫です。  今年は不作です。大きさも量も昨年の半分しかありません。自前で食べるには十分な量ですが、差し上げられません。冬越しの心配も要らなさそう。  思えば、5月下旬、26本のツルを購入して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅あずまの生育状況

 台風19号、20号が連続でやって来る。また、甚大な被害をもたらさなければよいが・・・。  さて、サツマイモ(紅あずま)の生育状況です。  5月下旬にツル26本を植付け、6月上旬に全て活着した。梅雨に入り、梅雨の雨でツルは伸びて生育するものだと、活着以降、全く水を施さず、放って置いた。  ツルの異変に気付いたのは、7月25日だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅あずまの活着

 湿度95%。天気は、一日中、雨です。洗濯物が乾きません。  さて、5月30日にサツマイモ、紅あずまのツル26本(6本オマケ)を植付けてから、9日が経った。6日に梅雨に入ったが、それまでの間は、毎日、水遣りをしていた。葉が枯れて、葉が1枚もないツルも2、3本あったが、それも含め26本全てのツルに、新しい芽が生えてきて活着したようだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅あずまの植付け

 九州北部・四国が梅雨明けし、平年よりも8日早い。広島は、未だ曇り空。6月上旬になりそう。  さて、今年も、サツマイモ、紅あずまのツルを植付けた。昨年、猪に襲われなかった畑に20本(37円/本)を購入して植付けた。  弱ったツルも含まれていたためなのでしょうか。オマケが6本もあった。芋ヅルの生命力は、強く、少々弱っていても、毎日水遣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅あずまの植付け

 今日は、25℃越えの夏日の予報だが、朝から気持ちの良い五月晴れです。  さて、今年も、懲りずに、猪の好物、サツマイモ、紅あずまのツルを植付けた。  猪対策は、完璧と思っても、弱い場所を見つけられ、襲われてしまう。金網は、勿論、鉄柵でも裾をへし曲げて侵入してくる。ビックリするパワーだ。へし曲げられないように鉄パイプを鉄柵の裾に縛り付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗より…十三里(その2)

 紅葉、真っ盛り。色付いた葉っぱもパラパラと落ち始めている。もう晩秋のたたずまい。  さて、サツマイモ、「紅あずま」の全収穫です。この所の冷え込みで、葉が黄色く枯れ始めたので、収穫した。  予想以上の収穫量です。昨年は、猪に襲撃され、収穫ゼロだったので、猪の襲撃を克服し、何か誇らしく、ハッピーな気分。どのようにして食べるかを考えてな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗より…十三里

 今朝の気温は、3.4℃。ボーっとしていると風邪ひきそう。自動販売機の前で、冷たい飲み物にするか、暖かい飲み物にするか、悩む気温は、何℃か?  正解は、15~17℃とか。ここの朝夕は、当然、暖かい飲み物が欲しい。昼間は、微妙…。  さて、サツマイモの一部収穫です。葉っぱは、まだまだ青々としている。通常、黄色く枯れ始めた頃、霜降の24…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの生育状況

 今朝の気温は、10℃。この秋一番の冷え込みとか。また台風17号と18号は、関東・東北地方に甚大な大雨災害をもたらした。最近の天候は、昨年の8月の広島での土砂災害の豪雨と言い、何か変だ。被害を遭われた方々には、お見舞い申し上げます。  さて、サツマイモの生育状況です。  ツルが広がって生長しているのを感じる。毎年、猪に襲撃されるが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅あずまの植付け

 今日は、25℃越えの夏日だが、気持ちの良い五月晴れだった。  さて、今年も、懲りずに、猪の好物、サツマイモ(紅あずま)のツルを植付けた。  猪対策は、完璧と思っても、毎年、弱い所を見つけられ、襲われてしまう。金網は、勿論、鉄柵でもへし曲げて侵入してくる。へし曲げられないように鉄パイプを鉄柵の裾に縛り付けた。人間が出入する扉から侵入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの収穫

 数日前までの朝夕の5℃以下の寒さに比べ、雲が多いせいか、比較的暖かった。  さて、9月下旬にサツマイモ畑が猪に襲撃され、ほぼ全滅した。畑の周りをワイヤー・メッシュ(鉄柵)で囲い、鉄柵の裾を鉄パイプと針金で括り付けていたので、襲われることはなく、完璧と思っていた。また、6月上旬に植付けた、紅あずまのツルは、10本。ツルが長く生長すると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ショック!また猪が…

 今日は、久し振りに小雨が降り、野菜には良い雨だったが、夕方からは、台風16号の影響か、本格的に降り出した。  さて、サツマイモが猪に襲撃されてしまった。サツマイモは、今年初めとのことですが、数株が助かったが、ほぼ全滅です。先週、サツマイモの生育状況として、ツルの勢い、畝の膨らみがあって、収穫が期待できそう…と書いたばかり。  侵入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの生育状況(2)

 今朝は、霧が深かったが、晴れてきた。昼から雲が多くなるが、概ね秋を感じ、気持ちが良い。  さて、サツマイモの生育状況です。  昨年の今頃は、猪の数回の襲撃を受け、収穫が望めなく落ち込んでいたが、今年は、襲撃を受けていない。何度も襲撃を受け、学習した。対策は、畑の周りをワイヤー・メッシュ(鉄柵)で囲い、鉄柵の裾を鉄パイプと針金で括り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの生育状況

 今日は、小雨が降ったり止んだり、一日中、太陽を見ることはなかった。  さて、サツマイモのこと。6月上旬にサツマイモ、紅あずまのツル10本を植付けた。昨年は、猪の数回の襲撃で、収穫は、殆んどゼロだった。今年は、ジャガイモが襲撃を受けたが、サツマイモは、襲撃を受けてない。ジャガイモは、犠牲になり、襲撃の度に対策を施した。その後は、直ぐ傍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こんだけー」

 今朝の気温は、この冬一番、0.3℃とか。寒い筈。10月は、真夏日に始まり、下旬には、もう、冬。秋がない。  さて、サツマイモ、紅あずまを収穫した。6月上旬に芋ツル24株を植え付けた。6月下旬、7月下旬、8月上旬に猿軍団と猪に襲撃を受けた。8月上旬の襲撃の後、金網の外側にワイヤー・メッシュ(鉄柵)+トタンを設置してからは、襲撃を受けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅あずま、そろそろ収穫です。

 今日は、台風26号の影響か、風はないものの、夕方から雨が降り出してきた。  さて、サツマイモ、紅あずまのこと。ここ数日、グッと冷え込み、葉が色づいてきたので、そろそろ収穫です。  どれほどの大きさの芋になっているでしょうか。思えば、この紅あずまは、猿軍団や猪の襲撃を何度も受けた。6月上旬に芋ツルを植え付けた。6月下旬と7月下旬に猿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猿軍団襲撃のその後(サツマイモ編)

 一昨日の立秋から残暑。残暑どころか、猛暑日にはならないものの、兎に角、暑い。  さて、6月上旬にサツマイモ(紅あずま)を購入して、ツル20本を植付けた。植付けた畑は、休耕田を耕し、ワイヤー・メッシュ(鉄柵)で囲った。しかし、猪には襲われなかったが、猿軍団に、6月下旬、7月中旬の2回襲われた。猿軍団は、芋狙いでなく、ツルを引き抜き、食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また猿軍団に襲われた。大ショック

 ここ数日、昼間は、暑いものの、夜は、寒く感じる位に涼しい。  さて、また猿軍団に襲われた。タマネギも、栗坊も、アスパラガスも、キュウリも、ナスも、桃も、無花果も…。老朽化した部分の金網を破って侵入している。特にトウモロコシ、サツマイモは、ほぼ全滅で悔しい。1ヶ月前にも猿軍団に襲われたばかり。猪・ヌートリア対策は、十分と思うが、猿対策…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さあ、これから芋ツルが…

 昨日、梅雨が明けた。英語でThe end of the rainy season. (朝TVのZIP!にて)というらしい。雨の時期が終わったのか。勉強になった。使う機会がないか。梅雨が明けて、兎に角、暑い。35℃以上の猛暑日も近い。  さて、6月下旬、芋ツルが猿軍団に襲われたものの、20本中6本が助かった。また、種イモを畑に埋め、1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サツマイモのツルが助かった。

 今日も梅雨の中休み。雨が降らない間に町道の草刈りしている。5日間で1km以上が済んだが、まだ1km以上もある。  さて、サツマイモ(紅あずま)のツルを、今年6月2日に植付けた。雨が降らなかったので、毎日、水を施し、根付いて、順調に育っていた。しかし、6月18日、猿軍団にツルを引き抜き、食べられ、食べ残りは、炎天下に捨てられていた。枯…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

今年も紅あずまを植付けた。

 今日は、30℃越えの真夏日、暑い。7月並みの気温とか。夕方には、ゴロゴロと雷雲が発生した。  さて、今年も6月2日サツマイモ(紅あずま)のツルを植付けた。  獣対策には金網の天井がある畑が好ましいが、その畑は少なくタマネギとジャガイモが占拠しているので、植えられない。そこで、休耕田を耕し、獣対策にワイヤー・メッシュ(鉄柵)で囲うこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more