テーマ:大根

大根頭にゴボウ尻

 今年も、後2日ほど、夜は、氷点下3℃、昼間も4℃位しか上がらない。  さて、大根を食べる度に1本、2本を収穫している。  大根の種をまいたのは、8月下旬。品種は、「青首長大根」、直まきの2条植え、3日で芽が生えて、10cn程度間隔に間引いて、50本位を育てた。  種をまく時には、漬け物にする予定だった。過去2年間沢庵漬けを行った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根の種まき

 今日は、久し振りの曇り空。昼から小雨が降ってきた。農作物には、恵みの雨かな。  さて、大根の種をまいた。大根は、漬け物、おでん、おろし、味噌汁の具として、使い勝手が良い。他の冬野菜として、白菜もあるが、蝶などの幼虫が侵入すると駆除し難いこと。また白菜の生育適温が20℃前後と適温範囲が狭く、育て難いことで、白菜は諦めている。  種は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根・人参の種まき

 昨日から今日の午前中まで、もの凄い豪雨が降った。この所の雨続きで、畑は出来ているのに冬野菜の種をまくことが出来なかった。  今日、午後3時頃、雨が止み、日が差してきた。にわかに大根、人参の種まきを思い立った。例年、冬野菜として、大根と白菜を育てるが、葉が巻く白菜は、幼虫が侵入すると駆除し難く、葉がスダレ状態になること。また白菜の生育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショック!!

 大根が・・・  白菜が…  無残…。あと2日で新しい年を迎えるというのに…言葉にならない。  猿の餌を作っているみたい。  今年一年、ブログを読んで頂き、ありがとうございました。  来年もよろしくお願いします。  皆さん、良いお年をお迎え下さい。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大根の生育状況

 午前中は、晴れていたが、午後から雲が多くなった。大型台風19号がやってくる。災害がないことを祈る。  さて、期間限定のライスセンターでのバイトは、昨日で終了した。今回のバイトで、なぜハデ干し(自然乾燥)の米が美味しいのか、その理由が判った。また、玄米の水分率を15%にすることで、美味しさと保存性を両立することも知った。手、腕は、疲れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根・白菜の芽が生えてきた。

 今日は、朝から雨模様。昼からは強く降ったり、止んだり。昼間の気温は、26℃。  さて、先日、冬野菜の種をまいた。その種から芽が生えてきた。大根の発芽適温は、15~30℃、白菜の発芽適温は、20~25℃。例年、8月下旬とは言え、30℃を超える日が続く。今年は、雨がよく降るので、気温が25℃近くなっているのでしょう。どちらも種をまいてか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大根・白菜の種をまいた。

 今日は、久し振りの晴れ間がのぞき、洗濯物が乾いた。  さて、冬野菜、大根と白菜の種をまいた。  昨年、大根は、直まき、白菜は、ポットにまいた。白菜は、発泡スチロール製箱で育てたが、芽が生えてくるものの、生育適温の秋が短く、苗が出来なかった。大根の生育適温は、17~21℃に対し、白菜の生育適温は、20℃前後と生育適温範囲が狭いので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根の初収穫

 台風24号が日本海を縦断し、熱帯低気圧に変わった。蒸し暑い。風や雨の被害は、なかった。  さて、大根の初収穫です。8月下旬に直植えで種をまいた。1週間で芽が出て、10cm間隔位に間引きして育てた。途中、猪に侵入され、サツマイモは襲撃を受けた。大根は、一部掘り起こされたが、1/2以上は助かった。それから、順調に生育し、2ヶ月弱が経過し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬野菜の種まき

 台風15号の接近で一日中、雨模様。  さて、タマネギの種を前回に引き続き、300粒をまいた。発泡スチロール製箱4箱(880粒)+20粒=計900粒(種袋全量)の種をまいたことになる。20粒はポットにまいた。種の殻を地中に残すために、種をまいた後、水を施し、表面を突き固めた。種の袋表示の容積6.5mlに900粒が有ったことになる。縦横…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根を収穫してみました。

 今日は、昼から冷たい雨。昼間の気温は、5℃、寒いです。雨の後は、低気圧に向かって、寒気が吹き込み、また寒くなりそうです。  さて、大根を5本収穫してみました。  昨年は、9/12ポットに苗を撒き、10/2にポットから苗を外し、植え付けた。その結果、太さは、市販のものに比べても見劣りがしなかったが、長さが何れも半分位に短く、情け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根の芽が生えてきました。

 今日も、昼からは夕立模様の曇り空でしたが、夕立もなく、蒸し暑い1日でした。  さて、8月31日に大根の種を直撒きしました。3日経った今日、芽が生えてきました。  これから10cm間隔に間引いていきます。  またポットに撒いた種からも芽が生えてきました。しかし、苗2本をバッタに食べられてしまいました。バッタを捕まえようとしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根の種を撒きました。

 今日も暑い。今日は夕立もなく、日が暮れるまで暑かった。  さて、大根の種を畑に直撒きしました。  撒いたのは8月31日です。9月3日頃には芽が生えてくるでしょう。昨年は、9月6日、ポットに種を撒き、10日に芽が生えてきた。ポットの土は、常緑樹の下の落ち葉の腐った土で、定植した畑は、腐った椎茸の原木とその下の土でした。ポットの苗…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

思わぬ、小鳥の被害

 今日の昼間の気温は14℃、晴れていても、寒く感じます。この間の初夏の暑さは、何処へ行ったのでしょうか。  さて、ミミズが沢山いる畑で困ったことが起こっている。それは、鳥たちがミミズを狙って、畑を掘り返し、植えている作物にダメージを与えていることです。金網の隙間から侵入し、幼い苗を踏みつけたり、根元から掘り返したりしている。トウモロコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニクを収穫しました。

 最近、よく雨が降ります。一昨日まとまった雨が降ったと思ったら、今日も雨模様。作物には良いのでしょうが、雨が降ると作業が進みません。  さて、ニンニクの葉が枯れてきたので、収穫してみました。     写真(左:収穫したニンニク、右:市販の中国産有機ニンニク)  芽が生えてから1ヵ月間位は元気に育っていましたが、4月に入り、急に元気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短足の大根を完食しました。

 昨日は、比較的暖かく、雪が降る時の服装では、少し動くと、汗ばむようでした。昨日夜、雨が降ったようですが、気が付きませんでした。今朝は雨が上がり、曇っています。  さて、ポットで育てた苗の大根、種を直植えした大根の約80本を短足の大根ながら、漬け物にするまでもなく、味噌汁、浅漬け、おでんで、12月から食べ始め、今日の浅漬け(写真)で全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根を収穫してみました。

 大根を7本収穫してみました(写真)。太さは市販のものに比べても見劣りがしないが、長さが何れも半分位に短い。情けない、短足だ。地上に出ている部分は立派に見えたが、見掛け倒しとはこのことだ。昨年、母親が育てた大根は、足が長く、立派だった。1ヵ月前、雨が降った時、頭が重くなって倒れた。その理由が判った。地中の部分が短かったのだ。葉っぱは、緑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大根が倒れた!

 大根は、実施例3(腐った椎茸の原木とその下の土)の土壌にポットで育てた大根の苗と種を直植えしたものです。元肥は、油粕:実施例4の土(常緑樹の木陰の土)=50:50です。どちらの大根も、白菜に比べ、害虫が捕り易く、順調に育ち、葉の勢い、緑の濃さに手応えを感じ、収穫を楽しみにしていました。  しかし、11/10の雨で、成長の早い大根が数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白菜・大根の苗を植えました。

 実施例3(腐った椎茸の原木とその下の土)の土壌に白菜と大根のポットで育てた、苗を植えました。  白菜は、叔母から貰った白菜(写真1)を植えていた、隣に植えました(写真2)。叔母から貰った白菜は立派で葉が巻きそうです(写真3)。ポットで育てた白菜は貧弱で応援したくなります。全部で100個位になります。  大根は、白菜とは別のところに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ミミズの沢山いる土壌作り

 神石高原町の赤土では農作物が良く育たないことが判ったので、化学肥料を用いないで土壌作りの作業を行っています。  実施例1 刈り草の野積み(写真1)。踏みつけて、高さ30~50cmにはなったでしょうか(2週間前に野積みし、今、野積みの下を見るとミミズが既に住んでいます)。ここには、春分の日の頃、油粕等を加え、再びジャガイモを植えようと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大根・白菜の種を撒きました

 今、ミミズの沢山いる土壌にするための作業を行っています。実施例1は刈り草の野積み、実施例2は落ち葉、実施例3は椎茸の腐った原木とその下の土、実施例4は常緑樹の木陰の落ち葉の腐った土、実施例5は川の淵に溜まった汚泥を考えています。それぞれ手間暇かかり、進行中です。  でも大根、白菜、タマネギの種を撒く時期になったので、取りあえず、大根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more