テーマ:ミツバチ

入巣?

 今年、最初にミツバチがやって来たのは、4月4日だった。入巣したのかと思いきや、ミツロウを採りに来ていただけだった。結局、何処かへ行ってしまった。その後、分峰時期の4月中旬~5月上旬にもミツバチはやって来ることはなかった。空き缶にハチミツを入れて置いても、アリが群がるだけで、ミツバチはやって来なかった。昨年は5箱も入巣したのに、入巣しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まぼろし~

 「4月4日に入巣していた」と更新したが、まぼろしだった。でも、逃げて行った訳ではない。  観察していると、ミツバチがやって来て、出入りしているのは間違いないが、ミツロウを採りにやって来ているようだ。沢山のミツバチがやって来ており、しかも、出入口付近に集まっているので、見誤った。この巣箱は、昨年、入巣していた巣箱で、巣箱の内側には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチの入巣

 今日、4月4日、入巣した。  昨年、入巣した巣箱です。昨年入巣した巣箱は、入巣し易いようです。例年、分峰は4月中旬~5月上旬なのですが、今年は、暖冬だったので、分峰が早いと予想し、早くから巣箱をセットした。3月20日から開始し、10箱目が終了したのは4月3日だった。入巣した巣箱は、5、6日前にセットしたものです。ここ最近の入巣日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチは死んでいた

 昨年、5箱が入巣したが、2箱は、スムシで逃げ、1箱は他の群れの襲撃に遭い、盗蜜され、1箱は、オオスズメバチの襲撃で、ミツバチは、居なくなった。残る1箱を冬越しするために寒さ対策を行ったのが、12月上旬だった。  この冬は、寒さ対策を重厚に行った。先ず、厚み15mmの発泡スチロール箱を巣箱に被せ、そして、それに段ボール箱を被せ、そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣箱の準備

 4月中旬~5月中旬の分峰に向けて、入巣するように、巣箱の中を掃除し、クラフト紙(米袋)の張り替えを行っている。巣箱が10箱もあると時間がかかる(1~1.5時間/箱)。  昨年のクラフト紙・粘着テープを剥がして、箱に分解する。巣箱の中をガスバーナーで焼き飛ばした後、掃除する。箱の内側に蜜蝋を塗り込む(写真左)。箱と箱を粘着テープで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチが活動開始

 今日の最高気温は、曇り空なのだが、15℃越えで暖かい。ネコヤナギの花も咲き、ミツバチがやって来ている。  ネコヤナギの近くに行くと、ブンブンと音がするので、やって来ているのが判る。4月中旬~5月中旬の分峰に向けて頑張って欲しい。4月中旬までには、巣箱を掃除しセットして待っているよ。今年は何箱に入巣するのかな。今年も約5,000匹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチの仕事始め

 今日の気温は、10℃位ですが、一昨日、昨日と昼間は15~17℃と暖かかった。昨日の様子です。昨日のように暖かいと雑草にも花が咲き、ミツバチがやって来ていた。  今年、ミツバチを初めて見る。花から花へ渡って、蜜を集めている。今年の仕事始めです。  最近、ミツバチが入巣した日は、2017年は、5月1日、2018年は、4月21日、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチの寒さ対策

 今年のミツバチの巣箱は、5箱が入巣したが、2箱は逃げていき、1箱は、他の群れの襲撃に会い、1箱は、オオスズメバチの襲撃で、ミツバチは居なくなった。残るは1箱のみとなり、大切に育てたいところです。  12月に入って、最低気温が-2~-3℃を示すようになったので、ミツバチ巣箱の寒さ対策を行った。2年前、-10数℃の寒波で、ミツバチを全滅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗蜜

 何かブンブンと音がするので、上空を見上げるとミツバチの大群が舞っていた。この時期に分峰はないだろう。5月の分峰に比べると数が相当少ない。500~1,000匹。  その後、日課のパトロールで巣箱を見に行くと、その巣箱に大群が入ろうとしていた。その間にも、オオスズメバチがやって来る。虫取り網で捕獲する。暫く巣箱をみていると、ドンドン巣箱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミイラ取りがミイラ・・・

 ミツバチの巣箱にオオスズメバチが毎日やって来ている。日課の見回りで、刺されないように注意しながら、捕獲している。捕獲するには、ずっと張り付いていなければならないので、オオスズメバチの習性を利用して、捕獲することにした。観察するとオオスズメバチの習性が判った。仲間が瀕死の状態であると、その仲間を助けようとするのです。その仲間を抱えて何処…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺された

 昨日、オオスズメバチに刺されてしまった。ミツバチにもアシナガバチにも刺されたことがあるが、オオスズメバチに刺されたのは初めてです。今年、オオスズメバチを50匹以上も叩き潰しているので、油断があった。日課の見回りに行くと、巣箱の巣門辺りをオオスズメバチ4匹が飛んでいた。虫取り網で4匹いっぺんに捕獲しようとチャンスを伺っていた。そして、4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スムシ発生

 ミツバチの巣箱4箱目にスムシが発生し、ミツバチは逃亡してしまった。4箱目は8月5日に入巣して、日が浅く、群れは小さかった。群れに勢いがあれば、スムシを自ら駆除するのだが・・・。門番の数も少なく群れに勢いがなかった。底板の掃除してやれば、良かったのだが、他の入巣した巣箱のオオスズメバチ対策もあって、サボってしまった。ミツバチの出入りなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオスズメバチ

 日課のミツバチの巣箱を見に行くと、オオスズメバチがやって来ていた。今まで、ミツバチを襲っていたのは、キイロスズメバチだったが、オオスズメバチが押し寄せている。オオスズメバチは、キイロスズメバチの2倍~3倍、ミツバチの10倍大きく、最強の昆虫で、キイロスズメバチさえも、捕食する。  羽の音も凄く、近くに飛んでくると直ぐ判る。オオスズメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣箱の様子

 ミツバチが入巣したのが、1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日、4箱目が8月4日、5箱目が8月5日だった。3箱目と5箱目が8月16日の朝、逃亡してしまい、他の3箱の様子です。           (1箱目の様子)           (2箱目の様子)           (4箱目の様子)  1箱目と2箱目は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まぼろし~

 ミツバチが入巣したのが、1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日、4箱目が8月4日、5箱目が8月5日だった。15日、台風10号が襲来した。明くる日の16日、見回ってみると、3箱目と5箱目は、ミツバチは居なくなっていた。2日前の14日には、確かに居た。台風10号の強風にビビッて、女王バチ達は、逃げ出したのだろうか。2箱も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱殺蜂球

 ミツバチの熱殺蜂球を今年、初めて見た。   熱殺蜂球は、キイロスズメバチを沢山のミツバチで被い、体温を1、2℃上げ、熱殺する。キイロスズメバチは、簡単に餌が捕獲出るのか、ミツバチの巣箱によくやって来る。  観察すると、巣箱の巣門付近で待っていて、巣箱に帰って来るミツバチを狙っている。ミツバチは、花粉団子を身に付けたり、蜜を腹一杯に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キイロスズメバチ

 高さ5mの軒下に巣を作っているキイロスズメバチを見つけた。  数年前、軒下に巣を作っているのが気づかず、直径30cm以上の巣にしてしまったことがある。この大きさになると、数十匹のキイロスズメバチが出入りするので、どうしようもなく、放っておくしかなかった。ミツバチの巣箱は、この巣から200m以内にあって、この年のミツバチは、相当な被害…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5箱目の入巣

 昨日、5箱目にも入巣していた。一昨日に続いてのことのことです。ビックリです。車庫の中に設置した巣箱なので、一番目に付く巣箱なのです。一昨日は、入巣してなかった。昨日、軽トラから降りて、ふと巣箱を見ると入巣していたのです。  これで設置した巣箱9箱中、5箱に入巣したことになる。凄い確率です(過去最高記録更新)。巣門が6mm間隔であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4箱目の入巣

 昨日、4箱目に入巣していた。1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日だった。3箱目に遅れること、さらに1ヶ月遅れの入巣です。分峰は4月~7月と言われているので、全く期待してなかった。入巣していた3箱以外、チェックにも回ってなかった。昨日、他の巣箱に偵察隊がやって来ていたので、まさかと思い、チェックに回ってみた。  す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

門番が居ません。

 昨日、梅雨が明けた。平年より4日遅い。梅雨が明けると30℃を超える日が続く。これからの年齢は、熱中症などの暑さに負けない覚悟が必要です。  さて、今年、巣箱3箱に入巣した。1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日だった。1箱目が入巣してから、2ヶ月以上が経過した。晴れている日は、活発にミツを集めている。そして、キイロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3箱目の入巣

 今日、3箱目に入巣した。  先に入巣の気配がある巣箱とは、違う巣箱だった。女王バチは巣箱が気に入らなかったのだろうか。3箱目は2箱目よりも100m離れているが、20m低い場所にある。昨年、入巣していた巣箱で、本命の巣箱であった。何度も偵察隊がチェックに来ていたが、入巣することはなかった。この巣箱には、もう今年は入巣しないと諦めていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3箱目の入巣気配

 5月21日に1箱目、5月30日に2箱目に引き続き、3箱目の入巣の気配があるのです。偵察隊が数匹やって来て、出入りしているのです。  2箱目の入巣よりも、さらに1ヶ月遅い。3箱目は、2箱目よりも、100m離れている。しかも、20m位高い場所にあって、急坂なので息が切れる。分峰前には、偵察隊が数箱にやって来るが、今回は1箱のみ。  偵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入巣から1ヶ月

 5月中旬、2箱の巣箱に立て続けに入巣して、1ヶ月が経過した。両巣箱のミツバチたちは、忙しそうに出入りしている。           (巣箱A)           (巣箱B)  巣箱は気に入ってくれたようだ。先に入巣した巣箱を巣箱A、2番目に入巣した巣箱を巣箱Bとします。巣箱Aと巣箱Bの間隔は直線距離で100m位です。巣箱Aは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2箱目の入巣

 5月21日に引き続き、今日、ミツバチが2箱目に入巣した。偶然、ミツバチの大群が巣箱に入っていく様子をリアルタイムで見た。  最初、もの凄い音(ブオーン)だったので、ヘリコプターか何かではないかと空を見上げた。すると数千匹のミツバチの大群だった。ミツバチは、乱舞し、興奮している。私も分峰と気付き、興奮していた。直後は、とても近づけない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチの引っ越し

 19日、日課となった入巣した巣箱を見に行くと、巣箱はもぬけの殻だった。女王バチが巣箱を気に入らないで、出て行ってしまったようだ。空き缶の中も、空。暫くの間、呆然。折角、入巣したのに、ショックだった。何が気に入らないで出て行ったのだろうか。入巣した巣箱の場所は、木陰であるものの、周りは日当たりが良すぎる。昼からは日陰になる場所で風通しの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣った魚に餌はやらない

 恋愛においては、交際前は優しく、交際後は冷たくなるという、態度の変化を表す。ミツバチも、通常、入巣前は餌を沢山与えるが、入巣後は与えない。しかし、私は、入巣してくれた、感謝の気持ちを込めて、蜜蝋にハチミツを混ぜたものをやります。私の巣箱を選んでくれた、特典です。  写真の左に吊ってある空き缶に入れている。巣に持ち帰って、蜜蝋は、巣造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅かった入巣

 今日、遅ればせながら、入巣した。今年、巣箱の中を掃除してセットしたのは、4月24日。それから待つこと20日以上。ハチミツを混ぜた蜜蝋をついばんで、巣箱にも出入りしていたが、入巣しそうで、しなかった。分峰の時期は、4月下旬~5月上旬。2017年の入巣は5月1日、2018年は、4月21日だった。入巣しないと落ち着かない。夏野菜(キュウリ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何待ち?

 今日から「令和」。新しい元号がスタートした。戦争もなく、災害もない時代であって欲しいと願う。次の元号までは、生きていられないでしょうね。  さて、何待ち?分峰待ち。  今年も入巣してくれるように巣箱の中を掃除してセットした。巣箱の中と底板をガスバーナーで焼き飛ばし、巣箱の中と底板に蜜蝋を擦り付けて、空き缶と出入口に蜜蝋をセットした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチは死んでいた。

 他のミツバチは忙しく働き始めているのに、冬越しをしている自前のミツバチは一向に出入りする姿が見えない。巣箱を倒して、巣箱の底から覗くと、巣箱の中は底まで巣で一杯だったが、ミツバチは死んでいた。ショックです。  死んだ原因は、食料不足? ミツバチの数は多かったが、ハチミツを採取しなかったので、食糧は十分だと思われ、考え難い。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチが活動開始

 明日は、冬籠りの虫が這い出る、啓蟄。今日の気温も15℃を超え、咲いたネコヤナギの花に、ミツバチも集まってきた。  今年、初めてのことです。自前のミツバチは、巣箱から一向に出て来ない。今年、初めての冬越し。巣箱の周りを発泡スチロール、段ボール、毛布を巻いて、寒さ対策は完璧にしたつもりだが、生きているのか心配している。巣箱の出入口か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more