テーマ:逃亡

まぼろし~

 ミツバチが入巣したのが、1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日、4箱目が8月4日、5箱目が8月5日だった。15日、台風10号が襲来した。明くる日の16日、見回ってみると、3箱目と5箱目は、ミツバチは居なくなっていた。2日前の14日には、確かに居た。台風10号の強風にビビッて、女王バチ達は、逃げ出したのだろうか。2箱も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチが逃亡した

 今日の気温は、-2℃~8℃。陽差しあって、比較的暖かい。  さて、14日、ミツバチの様子で30匹位が出入口付近で死んでいることをブログに記載した。群れは、巣箱の中に入って寒さに震えているものと…。陽が差す日には、出入口を出入りするものと思っていた。しかし、何か様子がおかしい。一向に出て来ないので、巣箱を持ち上げてみることにした。巣箱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチが逃げた

 今朝の気温は、16℃、最高気温も25℃を超えることはなく、涼しく感じる。  さて、ミツバチの巣箱のことです。入巣2箱のうち、1箱、巣箱Aのミツバチが逃げてしまった。巣箱の中は、もぬけの殻で、ミツバチ1匹もいません。  原因は、スムシです。沢山の幼虫が巣を食べ尽くしている。  巣箱底板を5日~7日毎に交換していただけにショックです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミツバチのその後(14)-逃亡-

 連日の猛暑日。毎日が暑い。  さて、巣箱Aのミツバチは、分蜂だと思っていたが、逃げていた。  結局、ミツバチは、巣箱Aから巣箱Cに鞍替えしたことになる。逃亡の原因が判らない。環境が悪化すると、住んでいた場所を離れ、新しい場所に住みかを替えることが知られている。逃亡の原因は、スムシの発生、スズメバチの襲撃、夏、巣が高温になる、貯蜜量…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more