盗蜜

 何かブンブンと音がするので、上空を見上げるとミツバチの大群が舞っていた。この時期に分峰はないだろう。5月の分峰に比べると数が相当少ない。500~1,000匹。  その後、日課のパトロールで巣箱を見に行くと、その巣箱に大群が入ろうとしていた。その間にも、オオスズメバチがやって来る。虫取り網で捕獲する。暫く巣箱をみていると、ドンドン巣箱…
コメント:0

続きを読むread more

ミイラ取りがミイラ・・・

 ミツバチの巣箱にオオスズメバチが毎日やって来ている。日課の見回りで、刺されないように注意しながら、捕獲している。捕獲するには、ずっと張り付いていなければならないので、オオスズメバチの習性を利用して、捕獲することにした。観察するとオオスズメバチの習性が判った。仲間が瀕死の状態であると、その仲間を助けようとするのです。その仲間を抱えて何処…
コメント:0

続きを読むread more

2人目の孫誕生

 昨日、次男夫婦に男の赤ちゃんが誕生した。予定日を10日経っても、兆こうがないので、入院し、誘発剤を打った。昨日の昼から、次男や妻から情報が入ってくる。次男は会社(滋賀県野洲市)を休んで、嫁さんの実家(和歌山県南部町)近くの入院中の病院へ向かう。昼過ぎ、次男病院へ着く。嫁さん、分娩室に入る。破水するがなかなか生まれてこない。やむを得ず、…
コメント:2

続きを読むread more

タマネギ苗の生育状況

 9月14日にタマネギの種をまき、1週間で芽が生え揃った。さらに2週間が経過した。苗は順調に生育し、葉の長さも10~15cm位になった。  例年、1ヶ月位で苗は倒れ、枯れ始めるが、今年は、それが認められない。肥料枯れを考慮して、肥料を少なくして、鶏糞(10%)+種まき培土(45%)+畑の土(45%)を混ぜ合わせたものを苗床としていた。…
コメント:0

続きを読むread more

刺された

 昨日、オオスズメバチに刺されてしまった。ミツバチにもアシナガバチにも刺されたことがあるが、オオスズメバチに刺されたのは初めてです。今年、オオスズメバチを50匹以上も叩き潰しているので、油断があった。日課の見回りに行くと、巣箱の巣門辺りをオオスズメバチ4匹が飛んでいた。虫取り網で4匹いっぺんに捕獲しようとチャンスを伺っていた。そして、4…
コメント:0

続きを読むread more

スムシ発生

 ミツバチの巣箱4箱目にスムシが発生し、ミツバチは逃亡してしまった。4箱目は8月5日に入巣して、日が浅く、群れは小さかった。群れに勢いがあれば、スムシを自ら駆除するのだが・・・。門番の数も少なく群れに勢いがなかった。底板の掃除してやれば、良かったのだが、他の入巣した巣箱のオオスズメバチ対策もあって、サボってしまった。ミツバチの出入りなど…
コメント:0

続きを読むread more

オオスズメバチ

 日課のミツバチの巣箱を見に行くと、オオスズメバチがやって来ていた。今まで、ミツバチを襲っていたのは、キイロスズメバチだったが、オオスズメバチが押し寄せている。オオスズメバチは、キイロスズメバチの2倍~3倍、ミツバチの10倍大きく、最強の昆虫で、キイロスズメバチさえも、捕食する。  羽の音も凄く、近くに飛んでくると直ぐ判る。オオスズメ…
コメント:0

続きを読むread more

種まきから1週間

 タマネギの種をまいたのが、9月14日だったので、今日で1週間が経った。  まいた種は、O・P黄品種、450粒+α。通常、スジ状にまかれるが、竹串で穴を開け、その穴に1粒ずつまいた。種をまいてから5日で芽が生え始め、1週間で生え揃ってきた。  芽は二つ折りで地上に芽が生えてくる。やがて種の殻を地中に脱ぎ捨てピンと苗の先が伸びてくる。…
コメント:0

続きを読むread more

ダイコン・ニンジンの種まき

 ダイコン・ニンジンの種をまいた。  冬の野菜は、キャベツ、白菜、ダイコンである。鍋の友として、白菜を育てたことがある。ガやチョウの幼虫が葉と葉の間に入り込み、葉がスダレ状の白菜が出来たことがある。その白菜は食べようと思わなかった。無農薬で作るのは難しかった。  種をまいたダイコンの品種は、「おでんダイコン」。短足で味が染み易いらし…
コメント:0

続きを読むread more

タマネギの種まき

 タマネギの種をまいた。品種は、病気に強い中生のO・P黄。  タマネギの発芽適温は、15℃~20℃なので、最近、涼しくなり、地温も20℃以下と思い、種をまいた。毎年、種から苗を育てている。しかし、10年前、黄・赤タマネギの苗各々150本が出来た以外、まともな苗が出来たことがない。秋が短く、生育適温15℃前後を保持出来なかったこともある…
コメント:0

続きを読むread more

ガソリン携行缶

  ガソリン携行缶(容量4L)です。20数年前、ガス欠で購入したものです。GSまで後500mのところで、ガス欠になってしまい。仕方なく、GSで購入することになった。ガソリンは4Lで400円程度だったのだが、携行缶は3,000円もしたのだった。チョットした不注意で、多大な出費となった。それ以降、早めにガソリンを入れることにしている。  …
コメント:0

続きを読むread more

巣箱の様子

 ミツバチが入巣したのが、1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日、4箱目が8月4日、5箱目が8月5日だった。3箱目と5箱目が8月16日の朝、逃亡してしまい、他の3箱の様子です。           (1箱目の様子)           (2箱目の様子)           (4箱目の様子)  1箱目と2箱目は、…
コメント:0

続きを読むread more

施設の夏祭り

 今朝の気温は、14.7℃。もう秋です。涼しいと言うより寒い。  さて、昨日は、施設の夏祭りでした。  例年の夏祭りと違うのは、家族会の会長となったことで、冒頭に挨拶をしたこと。施設は、今年6月30日、神石中学校跡地に建てられた、新施設に移転している。挨拶の内容は、以下の通り。 「皆様、こんにちは。今年も、こうして夏祭りを催すこと…
コメント:0

続きを読むread more

まぼろし~

 ミツバチが入巣したのが、1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日、4箱目が8月4日、5箱目が8月5日だった。15日、台風10号が襲来した。明くる日の16日、見回ってみると、3箱目と5箱目は、ミツバチは居なくなっていた。2日前の14日には、確かに居た。台風10号の強風にビビッて、女王バチ達は、逃げ出したのだろうか。2箱も…
コメント:0

続きを読むread more

TOKYO2020

 友人から、半袖のポロシャツを頂いた。頂いたものの、農作業では、もっぱら長袖だし、勿体ない。どんな時来たら良いか、着る機会が見つからない。以前、広島へ行ったとき、お気に入りのカープ選手のユニホーム(6千円)を買うかどうか、悩んだことがあった。球場へ着て行く以外、着る機会がない。球場は遠くてなかなか行けないので、諦めたことがある。それと同…
コメント:0

続きを読むread more

熱殺蜂球

 ミツバチの熱殺蜂球を今年、初めて見た。   熱殺蜂球は、キイロスズメバチを沢山のミツバチで被い、体温を1、2℃上げ、熱殺する。キイロスズメバチは、簡単に餌が捕獲出るのか、ミツバチの巣箱によくやって来る。  観察すると、巣箱の巣門付近で待っていて、巣箱に帰って来るミツバチを狙っている。ミツバチは、花粉団子を身に付けたり、蜜を腹一杯に…
コメント:0

続きを読むread more

キイロスズメバチ

 高さ5mの軒下に巣を作っているキイロスズメバチを見つけた。  数年前、軒下に巣を作っているのが気づかず、直径30cm以上の巣にしてしまったことがある。この大きさになると、数十匹のキイロスズメバチが出入りするので、どうしようもなく、放っておくしかなかった。ミツバチの巣箱は、この巣から200m以内にあって、この年のミツバチは、相当な被害…
コメント:0

続きを読むread more

キビは鮮度が命

 トウモロコシの収穫です。8月6日、私の誕生日に自分へのご褒美として、初収穫する予定だったが、ヒゲの色や摘まんでみて、実入りが今一つなので、収穫を先延ばししていた。今日、3本ほど収穫してみた。小ぶりです。生育期に雨が降らなかったからか・・・。  トウモロコシは、お湯を沸かしてから収穫せよと言う位、鮮度が命。収穫後は、甘味成分をどんどん…
コメント:0

続きを読むread more

5箱目の入巣

 昨日、5箱目にも入巣していた。一昨日に続いてのことのことです。ビックリです。車庫の中に設置した巣箱なので、一番目に付く巣箱なのです。一昨日は、入巣してなかった。昨日、軽トラから降りて、ふと巣箱を見ると入巣していたのです。  これで設置した巣箱9箱中、5箱に入巣したことになる。凄い確率です(過去最高記録更新)。巣門が6mm間隔であ…
コメント:0

続きを読むread more

4箱目の入巣

 昨日、4箱目に入巣していた。1箱目が5月17日、2箱目が5月30日、3箱目が7月2日だった。3箱目に遅れること、さらに1ヶ月遅れの入巣です。分峰は4月~7月と言われているので、全く期待してなかった。入巣していた3箱以外、チェックにも回ってなかった。昨日、他の巣箱に偵察隊がやって来ていたので、まさかと思い、チェックに回ってみた。  す…
コメント:0

続きを読むread more