種まきから1週間

 今年、タマネギの種をまいた日は、9月16日だったので、今日で1週間が経過した。品種は、O・P黄、約530粒。縦・横1~2cm間隔、竹串で穴を開け、その穴に1粒ずつまいた。まいてから5日で芽が生え始め、1週間で生え揃ってきた。  芽は二つ折りで地上に芽が生えてくる。やがて種の殻を地中に脱ぎ捨てピンと苗の先が伸びてくる。芽が生え揃っ…
コメント:0

続きを読むread more

タマネギの種まき

 今年もタマネギの種約430粒をまいた。品種は、病気に強い中生のO・P黄。  昨年、10年振りにまともな苗約300本が出来た。肥料枯れの原因と考え、昨年は、肥料を出来るだけ少なくして、鶏糞(10%)+種まき培土(45%)+畑の土(45%)を混ぜ合わせたものを苗床とした。  今年も、昨年に従って、肥料を少なくし、昨年と同じ苗床を使…
コメント:0

続きを読むread more

栗坊の収穫

 カボチャを収穫した。5月に自前の種から育てた苗4本を3ヵ所に植付けて、20数個の実を付け、育てていた。品種は、栗のようにホクホクの、小ぶりの「栗坊」です。取り敢えず、7個を収穫した。  カボチャの収穫期は、一般に開花し受粉してから40~50日と言われている。また、収穫期の目安は、カボチャのヘタの色です。実が成り立てのヘタは、緑色…
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの生育状況

 8下旬になって、今もほぼ毎日キュウリ3、4本を収穫しているが、2週間もすれば、採れなくなってしまう。  9月からも収穫出来るよう、8月2日に種4粒をまき、8日にはいつの間にか芽が生えていた。その日以降、毎日欠かさず、水を施したにもかかわらず、3本が枯れてしまった。残り1本となった。その間、夕立もなく、全く雨が降らなかった。根の深…
コメント:0

続きを読むread more

山芋の生育状況

 山芋の生育状況と言うよりも、ツルの生育状況です。4月19日、種イモを塩ビ製パイプ37本に植付けた。4月20日、赤土を詰めた塩ビ枠にムカゴ約80粒をまいた。また、4月26日、竹筒20本に種イモを植付けた。そして、2~3週間経って全ての種イモ、ムカゴに芽が生えてきた。そして、キュウリ用ネットと竹をセットした。それから、長かった梅雨の間、雨…
コメント:0

続きを読むread more

加田の湯

 10日、山の日に三瓶山の登った帰りに温泉「加田の湯」に入った。  秀峰琴引山を仰ぎ、神戸川のせせらぎと小鳥のさえずりを聞き、ゆったりと浸かる、黄金色の濁り湯の「加田の湯」と書けば、聞こえは良いが、赤茶色の温泉。鉄分の多い泉質なのが判る。山登りの後の温泉は気持ちが良い。  そして、三瓶自然館サヒメルと小豆原埋没林公園に行った。 …
コメント:0

続きを読むread more

初トウモロコシ

 トウモロコシの今年初収穫です。毎年、8月6日、私の誕生日に自分へのご褒美として、収穫していたが、ヒゲの色や実入りが今一つなので、収穫を先延ばししていた。1週間後の今日、2本ほど収穫してみた。  小ぶりです。種まきが少し遅かったからか、それとも、生育期に天候が良くなかったからか。トウモロコシは甘く、野ネズミに10本近く食害された年…
コメント:0

続きを読むread more

山の日

 8月10日は、山の日でした。山の日は、山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝することを趣旨としているが、山に関する特別な出来事などあった訳ではない。何故、山の日が10日なのか詳しくは判らないが、働き方改革のためには、祝日が増えることは良いことだ。まあ、盆休みに組み込まれるのだろうけどね。山の日の趣旨に沿って、山登りをしてきた。場所は、島…
コメント:3

続きを読むread more

キュウリの種まき

 5月上旬に種5粒をまいたものが、今、収穫の最盛期を迎えている。でも、後3週間もすれば、キュウリは採れなくなってしまう。  そこで、その後(せめて9月末まで)も、キュウリが収穫出来るように5月に残していた、種4粒を8月2日にまいた。  そして、いつの間にか、芽が生えていた。  5月上旬の苗の植付け(第1世代)、5月上旬の種まき…
コメント:0

続きを読むread more

キュウリ三昧

 今、我が畑では、キュウリが最盛期。毎日のように収穫している。5月に苗2本を購入して植付けた。また5月に種5粒をまいた。そして、6月27日に初キュウリを収穫し、3週間遅れで種をまいたものからも収穫出来るようになった。苗からのものは、もう終了しそう。今は、種をまいたものが中心で毎日のように4、5本を収穫し、毎日のように食べている。収穫をサ…
コメント:0

続きを読むread more

山芋の花

 山芋の花が咲き始めた。  山芋を育て始めて、ジックリと見たことがなかった。1、2mmの白い小さな花です。ブドウの房のように連なっている。ほのかに甘い香りがする。  ネットで調べてみると、雌雄異株とか。写真の花が雄花なのか。雌花なのか、よく判らない。この花が受粉して、ムカゴになるものと思っていたが、そうではなかった。この花は、受…
コメント:0

続きを読むread more

堂林翔太

 今年、カープの堂林翔太選手は、素晴らしい活躍をしている。  現在、打率0.443でセリーグの首位打者である。中京大中京高校出身28歳12年目。高校3年の夏の甲子園では、エース・4番で優勝している。堂林選手の今年の活躍を誰が予想していたでしょうか。しかも鈴木誠也選手と一緒にクリンアップを打つなんて予想もしてなかった。  私が堂林…
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの収穫

 梅雨は未だ明けてないが、梅雨の晴れ間が3日続いた(正確には曇り空。時折陽が差す程度)ので、ジャガイモを収穫した。  今年も彼岸の入りに植付けた。自前の種イモ(キタアカリ)60個、購入した種イモ(キタアカリ)31個、アンデスレッド20個、計111個を植付けた。肥料は、牛糞入り堆肥20kgを種芋の上に施した。そして、4月下旬に芽が生え揃…
コメント:0

続きを読むread more

イモムシ

 山芋のツルにイモムシがいた。  大きい10cmはある。成虫は、山芋の葉っぱに栄養があることを知っているので、山芋の葉っぱに卵を生み付けたのだろうか。近くのキュウリのツルにはいない。写真を撮って、幼虫の写真図鑑で調べると、「オオシモフリスズメ」に似ている。綺麗な蝶の幼虫かと思ったら、蛾の一種だった。駆除しよう。
コメント:0

続きを読むread more

落花生の花

 今年も落花生の花が咲いた。  蝶が羽を広げたような鮮やかな黄色の花です。地上2、3cmの高さで、雨が降ると泥がはねて汚れそうです。でも、昆虫たちには目立つ黄色です。この花が受粉し、しぼむと、つけ根の子房柄(しぼうへい)が地中にもぐり、実になる。このユニークに生長するのを観察したくて、育て始めて、7年になる。  落花生は、発芽適…
コメント:2

続きを読むread more

山芋の生育状況

 山芋の種イモを塩ビ製パイプ37本に植付けたのは、4月19日。赤土を詰めた塩ビ枠にムカゴの種約80粒をまいたのが4月20日だった。また、種イモが余ったので、竹筒20本を作製して、その中に山芋を植付けたのが4月26日だった。  そして、2~3週間経って、植付けが遅かった竹筒にも芽が生えてきた。芽がなかなか生えてこず、心配した種イモもあっ…
コメント:0

続きを読むread more

初キュウリ

 今年、初めてキュウリを収穫した。苗を購入して植付けたのが、5月9日だった。その日から、1ヶ月半、水を施し、ツルは2m以上に生長し、花が咲き、実を付けた。そして、3本を収穫した。  2本は、酢の物、新タマネギと一緒にスライスして、昆布出汁つゆで三杯酢に刻みワカメとカツオ節と砂糖小さじ1杯で良く混ぜて出来上り。  もう1本は、…
コメント:2

続きを読むread more