トウモロコシ苗を植付けました。

 今日の気温は、23℃、朝の寒い、10数℃から徐々に上がっていった。曇り空で時折、晴れ間が覗く。寒くなく、暑くなく、これ位の天気が好ましい。
 さて、ジャガイモのショックに負げず、トウモロコシの苗を植え付けました。4月下旬にポットに一粒ずつ種を撒き、2週間で芽が出てきた。ポットの土は、例の100%糞化落ち葉。ビニールを被せ、ほぼ毎日、水は施していた。畑は、シャベルで50cm位掘り、堆肥化落ち葉、野積みの刈り草を入れ、土を被せ、その上に油粕、米ぬかを混ぜ合わせたものを施し、10cm位を掘り起して、混ぜ合わせた。元肥として発酵鶏糞(1苗当たりスコップ2~3杯。全体で15kg。)を施して、ポットの苗を植え付けた。40個のポットに種を撒いたが、37本しか生えて来なかった。縦横30cm間隔、2条植えとして、植え付けた。
画像

 ポットの中をグルグル巻きに根が巻いている。長いもので30cm位ある。「早く植えて頂戴」と言っているようだ(ゴメン。ミツバチの巣箱作りやら、猪対策で畑の準備ができなかった。)。ポットの底から長く出ているものもあった。根を切らないように慎重に扱ったが、切れてしまったものもある。直播きの方が根を切ることもないので、良いように思う。トウモロコシを育てるのは、今年で3年目。肥料は、有機肥料として、堆肥化落ち葉、鶏糞、油かすで、ある程度の自信が出来た。しかし、トウモロコシの大敵、幹の中を食い荒らす、「アワノメイガ」の害虫は、どうしようもない。根切り虫といい、蛾の幼虫にも困ったものです。除虫菊から採取される、天然の殺虫成分の「ピレトリン」が効くのかな。



【激安】 宿根スミレ スノーフレーク(2ポットセット) 「☆」
日本花卉ガーデンセンター
宿根すみれ 白花(スノーフレーク)2ポットセット10cmポット入り、すみれ管理のポイント用土は川砂3

楽天市場 by 【激安】 宿根スミレ スノーフレーク(2ポットセット) 「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

宿根アスター 10.5cmポット
トオヤマグリーン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宿根アスター 10.5cmポット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック