落ち葉の堆肥化

 一昨日から寒くなり、雪が積もりはしないが、舞っていた。久し振りの寒さに身も引き締まる。
 さて、雪が舞う中、落ち葉を堆肥化するために積層していた。1月上旬に落ち葉約1トンを集めた。また微生物が沢山いそうな落ち葉の下の黒い土(堆肥化落ち葉)約100kgも集めた。ベニヤ板の枠の中で積層する予定だった。しかし、一緒に積層する微生物の好物の米ぬかが入手できなかった。幾つかの無人精米機を定期的に回ったが、得られなかった。正月前であれば、精米する人も多かったのでしょうが、1月は、タイミングが悪かった。20kg以上欲しかったが、やっと10kg位入手できた。
 そこで、1層当たり、落ち葉250kg、堆肥化落ち葉25kg、米ぬか2.5kgとし、4層の積層体を作ることにした。落ち葉250kgをベニヤ板(縦1.8m×横0.9m)枠の中に入れ、踏み込む。
画像
 普通、散水するのだが、ここ数日の雨や雪で落ち葉が濡れているので、散水はなし。落ち葉の上に堆肥化落ち葉25kgを落ち葉の上にばら撒いた。
画像
 さらに米ぬか2.5kgをばら撒く。
画像
 これを繰り返して4層目を積層した。積層した高さは、60~70cmなので、1層当たりの高さは、15cm強。この厚みであれば、放って置いても堆肥化できそうな気がするが…。最後に一昨年集めた落ち葉の残り60kg(堆肥化進行中)を上にばら撒いた。
画像
 その上に乾燥防止にポリ袋とトタンを載せた。
画像
 雨避けにポリカーボネート波板を被せた。
画像
 今後は、念のため、定期的に掻き混ぜる予定です。1回目の掻き混ぜは、気温が上がる3月頃かな。今年の冬野菜の植付けには、間に合わせたい。






日立エンジンブロワー ダストバック付 RB24E(SP) 吹き飛ばし&バキューム
バロネスダイレクト

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日立エンジンブロワー ダストバック付 RB24E(SP) 吹き飛ばし&バキューム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック