栗より…十三里

 今朝の気温は、3.4℃。ボーっとしていると風邪ひきそう。自動販売機の前で、冷たい飲み物にするか、暖かい飲み物にするか、悩む気温は、何℃か?
 正解は、15~17℃とか。ここの朝夕は、当然、暖かい飲み物が欲しい。昼間は、微妙…。
 さて、サツマイモの一部収穫です。葉っぱは、まだまだ青々としている。通常、黄色く枯れ始めた頃、霜降の24日以降が収穫の時期だが、明日、法事でやってくる、従姉に味見して貰うため、収穫した。残りの収穫は、葉っぱが枯れてからの予定です。
画像
 サツマイモの品種は、紅あずま。土を洗い、落すと鮮やかで奇麗な紅紫色になる。4株でまずまずの大きさ、収穫量です。大きいものは、持ち帰って頂き、小さいものは、自前でみそ汁の具として使おう。昨年は、猪に襲われ、収穫はゼロ。今年は、猪に襲われてないので、ハッピーな気分。例年、猪に襲われるのに、今年は、なぜ襲われなかったの?と言われそう。今年は、過剰過ぎる程に対策を講じた。鉄柵の高さ(90cm)は、ジャンプして、侵入するので、畑の周りを鉄パイプでプラス20cmの高さに設置した。また、出入口扉も破壊して、侵入するので、トタンを取り付けて、針金で止め、鉄パイプ5本で補強した。さらに、3ヶ所に10本毎、栽培した。今年の猪は、鉄柵までやってきて、侵入を何度も試みているが、諦めているようだ。猪が入らないで良いが、人の出入りが不自由で堪らない。でも、収穫までの辛抱だ。
 ところで、サツマイモに関係し、「栗よりうまい十三里(じゅうさんり)」という故事・ことわざがあるとか。十三里とは、サツマイモのことで、栗(九里)+より(四里)=十三里。丁度、江戸から十三里の所にサツマイモの産地、埼玉県の川越があったためとか。勉強になるなあー(もう中学生風に)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック