ジャガイモの収穫

 昨日の夜、雨が降った。雲に被われていると比較的寒さを感じない。
 さて、ジャガイモの収穫です。
画像
 秋ジャガの収穫ではありません。春ジャガの掘り残した、小さなものから、秋に入って、芽が生え、育てていたと言うよりも、そのまま放って置いたものです。今年3月中旬、自前の種イモ、購入した、種イモ合わせて約130個を植付けた。そして、今年は猪に襲われることなく、7月中旬に収穫した。猿に襲われたタマネギ苗のマルチフィルムの後に植付けたので、200gを超えるものが50個以上も採れ、大豊作の年でした。さらに、オマケの収穫なのです。
 放って置いたジャガイモは、11月に入ってから、薄らと霜が降りる、寒い日もあったが、葉は、青々と頑張っていた。どこまで頑張れるのか、観察していた。先日の雪で、やっと葉がやられたので、掘ってみた。食べられそうなものが10個もある。
 寒さに耐え抜いた、ジャガイモには、愛着を感じ、大切に食べたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック