町道の道刈り

 梅雨入りの6月8日に雨が降って以来、雨が降っていない。農作物は、本当にヤバイ。特にさつまいものツルが6月8日に活着した筈だったが、活着以降も、毎日、水をやったにも関わらず、25本中、4本が枯れてしまった。今夜、雨の予報だが、恵みの雨となるかな。
 さて、町道の道刈りの本番7月2日(日)に向けて、当日の草刈りが少なくて済むように今年も始めている。集落の担当町道は、5km位あるので、昨年の参加者は、9人。9人では、朝から夕方まで、刈っても、とても終わらせることが出来ない。当日、午前中には、終わらせるよう、予め刈っておこうというものです。昨日で約1kmが終わった。延べ5日間。刈る時間は、2~3時間/日。草刈り機の燃料(1~2回)が無くなったら、その日は、終了としている。
                    (Before)
画像
                    (After)
画像
 草が道路にはみ出し、鬱蒼とした道路が草刈りや木の枝を切ることで、スカッと奇麗になり、気持ちが良い。本番の日まで、後1kmは、刈っておきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック