ミイラ取りがミイラ・・・

 ミツバチの巣箱にオオスズメバチが毎日やって来ている。日課の見回りで、刺されないように注意しながら、捕獲している。捕獲するには、ずっと張り付いていなければならないので、オオスズメバチの習性を利用して、捕獲することにした。観察するとオオスズメバチの習性が判った。仲間が瀕死の状態であると、その仲間を助けようとするのです。その仲間を抱えて何処かへ飛び去るのです。助けるのか、仲間を食べるのか、葬るのか判らないが・・・。
 捕獲の方法は、1.5LのPETボトルの上部をカットし、上部を逆様に差し込む。その中に水を入れて、捕獲した、瀕死のオオスズメバチを入れて置くのです。すると、他のオオスズメバチがやって来て助けようとPETボトルの中に入り、出られなくなり、やがて、力尽き、溺れて捕獲できるのです。
IMG_1059(1).jpg ボトルの口は、羽を閉じると入ることが出来るが、飛ぶために羽を広げると出られないのです。この方法で2匹捕獲した。
 「ミイラ取りがミイラになる」とは、こう言うことか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント