栗坊の収穫

 カボチャを収穫した。5月に自前の種から育てた苗4本を3ヵ所に植付けて、20数個の実を付け、育てていた。品種は、栗のようにホクホクの、小ぶりの「栗坊」です。取り敢えず、7個を収穫した。
DCIM0382(1).jpg
 カボチャの収穫期は、一般に開花し受粉してから40~50日と言われている。また、収穫期の目安は、カボチャのヘタの色です。実が成り立てのヘタは、緑色をしているが、収穫期に近づくと茶色や白色に変化する。この状態がワインのコルク栓のように見えるので、「コルク化」と言われている。さらに、収穫期の目安は、カボチャの状態です。実が成り立てのカボチャは、柔らく艶がある。収穫期に近づくと艶がなくなり、爪を立てても傷がつかないほど硬くなる。
 収穫は、いつ花が咲き、いつ受粉したのか、判らないので、ヘタの色とカボチャの艶で判断している。
 そして、追熟です。2~3週間、風通しの良い所に置いて追熟させる。追熟させることで糖度が増して美味しくなる。

"栗坊の収穫" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント